ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

リトリーブ速度でアクションが変化するミノー!エクリプスの「アストレイアSSR(セミシャローランナー)」の性能を解説!

エクリプスから展開中のミノー「アストレイア」シリーズ。

アクトレイアにはSSR(セミシャローランナー)とシャロー専用モデルのFシャローの2タイプが展開されています。

今回はSSR(セミシャローランナー)シリーズの性能についてご紹介していきます!

SSR(セミシャローランナー)は20~60cmのレンジ

まず、SSR(セミシャローランナー)のレンジは約20~60cm。

F(シャローランナー)は0~20cmなので、さらに一つ下のレンジを誘う性能となっています。

こうした細かいレンジを刻み、それぞれで攻略できるのもアストレイアシリーズならではの性能といえるでしょう。

リトリーブによってアクションが変化

アストレイアは99F-SSR 、127F-SSRともにリトリーブスピードで動きが変化します。

ファストリトリーブでウォブル5:ロール5の寄せのアクションを発生し、スローリトリーブでウォブル2:ロール8の喰わせのアクションを発生。

リトリーブ速度の動きに変化を加えられるためより丁寧にアプローチが可能となります。

またこのアクションの変化を加えることでターゲットにスイッチを入れ、口を使わせやすくすることもできます。

特に朝マヅメの短い時間帯のなかで効率よく、かつスピーディーに探るにはアクションの変化ができる性能は最適です!

リトリーブスピードでレンジも変化

リトリーブスピードによってアクションの変化だけでなくレンジも若干変化してきます。

例えば、早巻きによるウォブリング5:ローリング5では約40〜60cmのレンジ、対してスローではウォブリング2:ローリング8で20〜30cmぐらいに変化します。

それ画ぞれのアクションの使いどころとしては、ウォブリング5:ローリング5では広範囲をサーチしたいときにオススメ!

サーチが目的となるので、フルキャストしたのち、手元に抵抗を感じながらのミディアム〜ファーストの速度でリトリーブします。

このとき、ルアーがブリブリとテールを振っている感触が伝わるか伝わらないかの速度域に徐々にスピードダウンしていくのがポイント!

速度が上がると、ブリブリブリ…、速度が下がるとフルフルフル…といった感じで変化します。

逆に食わせに特化したいときにはウォブリング2:ローリング8のスロー系が有効です!

潮目などターゲットが潜んでいそうなポイントには、よりスローに誘うのがオススメ!

流れの強いところを探っていき、そこからルアーが流れから外れた瞬間などがバイトチャンスになるので、より丁寧にアプローチしましょう。

ショートバイトが多いときは合わせ技クイック&スロー

ショートバイトが続いたり、バイトが遠くなったときに有効なのがクイック&スロー。

今までは流れの強弱でブルブル→フルフルとアクション変化が発生していたのを、今度はアングラー側の操作でこのアクションを発生させるというもの。

リールをグリグリッと1〜3回転ぐらい早巻きで巻き込み、そのあとに止めずにゆっくりとデッドスローを1〜3回転混ぜるだけ。

早巻きでルアーがブリブリっとアクションし魚に気づかせ、そのあとのデッドスローのフルフルアクションの時にガツンとバイトを誘発させることができます!

このように、リトリーブスピード変化を与えられるので、レンジやアクションで細かく誘いたいときには得に重宝することでしょう。

更にレンジを下げる「ウエイトチューン」についてはこちらの記事をチェック

バチ抜けパターンの落とし穴!中層~底層攻略に最適!エクリプスの「アストレイア99F-SSR」

 

多面構造ボディにより細いフラッシングを発生

このアストレイアシリーズは非常に特徴的なリップと多面構造をボディになっています。

特に多面構造ボディは、細いフラッシングを断続的に発生させることができ、スレた個体や狡猾な大型魚の捕食本能を刺激。

ほかにも空力を考慮した形状により、キャスト中のボディが回転を修正するため抜群の飛距離を出すことが可能になります。

飛距離を出せるというのも大きなポイントで、ジグとは違いミノーは水深をいきなり出すことはできないため、ある程度の助走が必要です。

ターゲットが潜んでいそうなポイントの先にキャストし、しっかりアクションをさせながら誘うことができるので、大きなアドバンテージになってきます。

アストレイア99F-SSRと127F-SSRの使い分け

99F-SSRと127F-SSRではそれぞれのサイズに合わせて使い分けが可能です!

例えば、127F-SSRに関してはシルエットを活かしたサーチ・アピール力に優れているため、ファーストルアーに最適!

対して99F-SSRではよりベイトライクなシルエットのため、ターゲットがスレているときやよりベイトが小さいときに有効です。

 

アストレイア99F-SSRのスペックとカラーラインナップ

Length:99mm

Weight:12g

Hook:GamakatsuSP-MH#4  Ring:#3

Price:¥2,090(税込)

エクリプス公式アストレイア99F-SSR詳細ページはこちら

 

アストレイア 127F-SSRのスペックとカラーラインナップ

Length:127mm

Weight:18g

Hook:#4  Ring:#3

Price:¥2,310(税込)

エクリプス公式アストレイア 127F-SSR詳細ページはこちら

リングス(RINGS) プロフィール

釣用品総合商社ツネミのオリジナルブランドRINGS(リングス)。トータルブランドリングスにはさらに3つのカテゴライズがある。実践型バスブランドとなるENGINE(エンジン)、ショアからオフショアソルトまでのソルトルアーゲームアイテムがそろうECLIPSE(エクリプス)、そしてエリアとネィティブの現場からのフィードバックしたアイテムがそろうトラウトブランドDAYSPROUT(ディスプラウト)。