ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【7kgオーバーのヒラメにマダイにタチウオ、ロックフィッシュまで】凄まじい釣果を叩き出した「バンブルズジグ スロー」というジグ

連載:ジャッカルソルト
寄稿:吉岡 進

みなさん、こんにちは。吉岡進です。

突然ですが、スローピッチジャークジギング、いわゆるスロージギングって、少しマニアックな印象がありませんか? 専用ロッドと重いジグの組み合わせで深場を攻め、フック選びも難しく、アクションも独特……。そんなスロージギングの常識を覆すべく開発したのがバンブルズジグ スローです。

吉岡 進(Susumu Yoshioka) プロフィール

「よっしー」の愛称で知られるジャッカルのソルトプロスタッフ。10代の頃はブラックバスにはまり、その後はオフショアソルトの世界にトップリ! 関東を拠点に一つテンヤ、オフショアタチウオ、ジギングなど、オフショアルアーゲームをマンキツ中!

 

バンブルズ スローというジグ

よりお気軽に、そしてより多くのアングラーにスロージギングを楽しんでいただきたくて開発したバンブルズジグ スロー

簡単なアクションで誰でもスッと素早くジグを横向きにすることができ、魚に食わせの間を与えます。そして、左右非対称ボディシェイプによりゆっくりとフォール。魚へのアピール度がとても高いジグに仕上がっております。

 

バンブルズジグ スローの威力を試しにいざ釣行へ!

今回は茨城県の日立会瀬港・第二海神丸さんにお邪魔し、バンブルズジグ スローの威力を試してきたのですが……、ヤバイ! マジでヤバ過ぎる釣果を叩き出してしまいました(笑)。

40〜50m前後の水深で100〜150gのバンブルズジグ スローを落とし込むと、ズドン! 力強く竿先を絞り込み、どっしりとしたトルクフルなファイトで楽しませてくれたのは、7kg・87cmの大ビラメです。

 

その後、終了間際には6.4kgのヒラメも上がり、数も釣れヒラメは大爆釣でした。

 

ヒラメだけでもクーラー満タンなところに加えて、マダイ、クロソイ、タチウオも釣れ盛り、凄まじい釣果を叩き出してしまいました。

バンブルズジグ セミロングでワラサもヒット

 

釣れる魚のサイズが良い!

バンブルズジグ スロー、間違いなく魚を呼ぶ力も強いですが、釣れる魚のサイズも良い!

同行の仲間には、普段はエサ釣りがメインでジギングは2回目という人もいたんですが、最初は「本当にこの金属のカタマリで釣れるんですか?」と半信半疑だったのに、あまりにも釣れるものだからついには「楽しい〜っ! もう金属のカタマリしか信じません」と笑いが止まらなかったようです。

 

ビギナーにもオススメ!スタンダードなアクションでOK

アクションは、ボトム付近ではゆっくりとしたワンピッチジャークでヒラメや根魚を狙い、宙層付近ではワンピッチジャークのテンポを早めて青物を狙う、というごくごくスタンダードなものです。

ゆっくりした動きが中心になるので、疲れにくいのもメリット。しかもいろいろなおいしい魚が釣れてしまうのですから、ジギングビギナーの方にもオススメです。

ある程度慣れてきたら、潮の濁りや空の明るさに合わせてジグをカラーチェンジしたり、どんなアクションに食ってくるかによって重さを変えるなど、細かいセッティングを楽しむこともできます。

 

フックを標準装備!

ビギナーの方にオススメできるもうひとつのポイントは、フックを標準装備していること。

サイズ選びに悩む必要がなく、パッケージから取り出してすぐに使える便利さは、バンブルズジグ スローの大きな魅力です。

重さは100〜250gの6種、カラーは8種とラインナップは豊富。ぜひ皆さんもバンブルズジグ スローの起爆力をお試しください。

Name Weight Price
バンブルズジグ SLOW 100g 100g ¥1,265
バンブルズジグ SLOW 120g 120g ¥1,375
バンブルズジグ SLOW 150g 150g ¥1,485
バンブルズジグ SLOW 180g 180g ¥1,650
バンブルズジグ SLOW 200g 200g ¥1,760
バンブルズジグ SLOW 250g 250g ¥1,980
関連動画はこちら

出典:YouTubeチャンネル「JACKALLSTATION」

 

青物狙いのときにボックスに忍ばせておけば…

今や各エリアで盛んに行われているスロージギング。ちょっとオススメしたいのは、青物狙いのジギング船に乗る時、タックルボックスにバンブルズジグ スローを忍ばせておくことです。

青物の回遊がなくシブい時間帯に、ちょっと気分転換を兼ねてバンブルズジグ スローで根魚狙い、という楽しみ方もできてしまいます。必ず船長に確認したうえで、バンブルズジグ スローの威力を味わってみてはいかがでしょうか。その場合は、青物狙いのタックルのままでもOK!

 

専用タックルも間もなくリリース!

「でも、せっかくなら専用ロッドを使ってみたい」というアナタ。ジャッカルの新しいジギングロッドシリーズ、バンブルズRBが間もなくリリースされます。

今回はバンブルズ RB SJ(スロージギング)の最終サンプルを実釣テストし、ジグのコントロールしやすさと大物にも負けないパワーを兼ね備えていることを再確認しました。バンブルズRBはリーズナブルな価格設定で、初めての方にもピッタリ。

 

今やジギングと言ってもかなり細分化。今回はスロージギング用以外にも、本格的な青物用、シーバスやタチウオに最適なライトジギング用、スーパーライトジギング用まで取り揃え、全9本をリリース予定。コストパフォーマンスに優れたジギングロッドのニューカマーにもご期待ください。

 

WEB連載「ジャッカルソルト」!
過去の記事もぜひチェック!

過去の連載記事はこちらから、チェックいただければ幸いです!

WEB連載「ジャッカルソルト」=個性ありすぎなジャッカルのSWゲームのプロスタッフ達(田中亜衣・吉岡進・杉山代悟・一宮安幸)によるWEB連載(毎週土曜配信)! 旬なフィールド情報・新テク・NEWアイテム情報マンサイ!タイラバ、アジング、メバリング、ロックフィッシュ、チヌゲーム、ジギングほかSW各ジャンルのタイムリーなネタをお届けっ!