ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

PEラインとリーダーを簡単に素早く結べるノット【10秒ノット】の結束方法

ビギナーの方がPEラインを使う際、最初のハードルとなるのが…リーダーとの結束

カンタンな結び方から、難解な摩擦系まで様々な結び方がありますが、こんな結び方いかがでしょうか。

 

【PEラインとリーダーを簡単に素早く結ぶ方法】10秒ノット

まずはこちらをどうぞ。

出典:YouTubeチャンネル「sunlinefishing」

 

ポイントは手順が少ないこと

めちゃ、カンタン。

・リーダーを折り返す

・メインラインを10回ほど巻きつけて、できたループに通す。

・ラインを湿らして締め込む

・抜け防止のためハーフヒッチを編み込む

・余分な糸をカットして終了

以上。器具も使わないし、編み込みも少なめ。そう、手順がかなり少ない!あながち、練習すれば10秒くらいでできそうな気も。

よく似ているオルブライトノットに比べ、締め込んだ後にハーフヒッチでしっかり編み込むので、すっぽ抜けも少ないんだとか。

 

ちなみにナイロンやフロロカーボンの結びにも応用可能とのこと。

強度的にはFGノットなどの摩擦系には劣るそうですが、このカンタンさです。細糸を使う上に暗がりで釣りをするアジ・メバ系ライトゲームだと十分ではないかと!ぜひ参考に!

 

サンライン(SUNLINE)

1977年設立、山口県岩国市を拠点とするラインメーカー。 独自技術の開発力が高いだけでなく、大手材料メーカーや大学研究機関との連携・共同研究 により、最新テクノロジーを駆使したライン開発も進めている。また各分野に約400人強のフィールドテスターがおり、現場からのフィードバックも豊富。 最新テクノロジーが導入されたあらゆるジャンル(バス、ソルト、トラウト、鮎、へらぶな、渓流など)のラインを続々と輩出中!