ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【沈下速度バツグン/存在感MAX】狙いのタナまでスピーディーに到達するバスデイの「タルイカ専用ルアー バンジータルスピード」の魅力に迫る

沖釣りで狙うことができる最大級のイカ、「タルイカ(標準和名ソデイカ)」。いよいよ狙って楽しめるシーズンがやってきましたね!

10kgを超える巨大サイズのジェット噴射は迫力満点! 強烈な引き味とスリリングなファイトが人気の理由ではないでしょうか?

さて! そんなタルイカをルアーで狙う際、タルイカ専用ルアーを使う訳ですが、皆さんは何にこだわっていますか?

周りが同じ条件・同じポイントで一斉に釣りをスタート、そうなると誰よりも早くにタルイカの元へルアーを到達させ、なるべく早くその存在に気付かせることが大事ですよね。そうなると必然的に「沈下速度」と「存在感」がキーワードになってくると思いませんか?

さて! 今回紹介するのはこちらのアイテムになります。

 

バンジータルスピード【バスデイ】

今回はタルイカ専用ルアー「バンジータルスピード」を紹介。

タルイカのメインベイトであるマイカやスルメイカに似せたデザインを採用し、タルイカの居るレンジまで素早く到達! 広いレンジをスピーディーに探れるルアーとなっています。名前の「スピード」にも、そういった意味が込められているのかも…?

品名 サイズ ウエイト アクション 税込価格
バンジータルスピード 180mm 200g スライドフォールアクション 全6色 ¥3,850

バスデイ公式「バンジータルスピード」詳細ページはこちら

 

ボディに穴を開けることで無駄な浮力を極力排除!

ズバリ、最大の特長は「沈下速度の速さ」。

そのため、無駄な浮力を極力排除できるようにボディ上下に穴が開けられています。

 

上:上部(エンペラ側) 下:下部(カンナ側)

 

こうすることで無駄な浮力が排除され、沈下速度がアップ。メタルジグ感覚でタルイカを誘うことができます。さらに、横流れが少なくなるウエイト配置が施されていることで、こちらも沈下速度アップと共に、お祭りなどのトラブルも同時に軽減してくれます。

釣り開始と共に効率良く広いレンジを探ることができ、タルイカを「誰よりも早く攻略」する確率を上げてくれます。

 

スライドアクションでタルイカを魅了

アクションも見逃せないポイント!

ジャーク後にフォールを加えることで、ウエイト配置とエンペラ形状のバランスによって、スライドアクションを演出。凪の日は、ステイを短めに広いタナを積極的に探り、凪が悪い日は、ステイを長めにとって船の上下動に合わせ、抱かせの間をとるという使い方でタルイカを誘います。

 

とにかく水中で目立つ

アクション以外に、もう1つ大きな特長があります。それは「存在感」。「バンジータルスピード」にはグローと蛍光の大きく2通りのカラーパターンが採用されています。

光量の少ない深場でアピール力バツグンの蛍光カラー。一方、グローのオススメな使い方を解説すると、1本を船の照明で蓄光させておきながら、使っているグローが光らなくなった頃合いでルアーローテーション。常に光っているものを使うことで、ルアーに秘められた最大限のアピール力で、タルイカを誘うことができます。

 

グローカラーを暗闇で光らせるとこんな感じに!

 

カンナ部の接着剤は全色蓄光入り

光るのはボディだけではありません。

カンナの接着剤にも全色蓄光が入っており、こちらも明るく光って水中でアピール! 蓄光入りの接着剤を目掛けて抱いてきてくれそうですね…。

次ページでは全カラーラインナップを紹介!
1 / 2
次へ