ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【釣ったイカを美味しく持ち帰る】カンナチューナーを内蔵したコンパクト&軽量イカ絞めブレード!第一精工「イカシメ+ホルスター」

いよいよ秋イカシーズン到来!

地域によっては「新子」がボチボチ釣れ始めているエリアも…、秋は数が狙えて楽しいですよね! 釣れるサイズも程良くて、キープするにも最適な大きさ。(小さすぎるイカはリリースしてあげましょう)。

美味しく持ち帰るためにもクーラーボックスと同様、「イカ締めツール」も必須アイテムとなってきます。

さて! 今回は、これからの秋イカシーズンに重宝しそうな第一精工がラインナップしている、こちらのアイテムを紹介していきます。

 

イカシメ+ホルスター【第一精工】

軽量&コンパクト。

邪魔にならないサイズ感と、ホルスター付きで収納時も快適な「イカシメ+ホルスター」を紹介。

Size Weight 税込価格
125x17x7mm(収納時) 16g ¥1,760

第一精工公式「イカシメ+ホルスター」詳細ページはこちら

 

注目すべきポイントは2つ

イカシメ+ホルスター」には見逃せないポイントが大きく2つ秘められています。

 

ポイント① ガンメタフッ素コートを採用

1つ目の大きな特長は、ガンメタフッ素コートを施したステンレス製ブレードが採用されているトコロ! 防錆性・防汚性に優れ、バツグンな滑りと切れ味でイカを絞めることができます。

 

ポイント② グリップエンドにカンナチューナーを内蔵

コレは特にウレシイ機能! グリップエンドに曲がったカンナを修正できるカンナチューナーが内蔵されています。イカを締めた後にカンナも同時に修正できるって考えると便利だと思いませんか?

 

カラーは3色

カラーは「ブラック」、「フォリッジグリーン」、「ダークアース」の3色展開となっています。使用しているタックルやバッグなどに合わせて選んでみてくださいね!

 

ブラック

 

フォリッジグリーン

 

ダークアース

 

以上、第一精工がラインナップしている「イカシメ+ホルスター」の紹介でした! ぜひ、これからますます面白くなってくるエギングで活用してみてくださいね!

 

関連動画もぜひチェック!

 

出典:YouTubeチャンネル「DaiichiSeikoOfficial」

第一精工(DAICHISEIKO)

1937年創業、大阪市東成区を拠点と、「より良い確かな釣用品」をモットーに釣具を製造、販売するメーカー。「これがないと釣りができないわけではないが、無いと困るもの、あればスマートなもの」、いわゆる便利系アイテムを多数輩出!リールへのラインの巻き取り、ラインの巻き替えが簡単にできる「巻き替えスプール」、エギング用のランディングギャフを安全、コンパクトに持ち運べる「オートキングギャフ」などなど、多くのヒット作を生み出している。