ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【タングステンボディを採用】コンパクトで着底が速くてタダ巻きでもシッカリ誘う!ハヤブサ「ジャックアイ TG スイム」を紹介

手軽さが人気な「スーパーライトジギング」(SLJ)。

使用するタックルやジグもコンパクト。落として巻くだけでも釣れて、イサキをはじめ、根魚やフラットフィッシュに青物など、釣れる魚種は高級魚ばかり。

だから人気なSLJ。行く機会があれば、こちらのジグをBOXに忍ばしてみては?

 

ジャックアイ TG スイム【ハヤブサ】

タダ巻きでもシッカリ泳いでターゲットを誘う「ジャックアイ TG スイム」。

タングステンボディが採用されているので、シルエットが小さくて高比重。着底も早いので釣りの効率が上がり、それに比例して釣果もアップ。

因みに、SLJ以外にもショアからのライトショアジギングなどで活躍します。

ウエイト カラー 税込価格
30g、40g、60g、80、100g 5色 30g(1375円)、40g(1650円)、60g(2200円)、80g(2750円)、100g(3300円)

ハヤブサ公式「ジャックアイ TG スイム」詳細ページはこちら

 

特長は大きく3つ

そんな小ぶりながら強いアピール力を秘めた「ジャックアイ TG スイム」には、タングステンボディの他に、3つの大きな特長が秘められています。

 

ウォブリングスイム形状

速い潮流や深場でも安定した泳ぎを演出、ターゲットにシッカリアピールする左右対称オリジナルボディ。

 

高強度タングステン一体型アイ

多少の無理な使用や不意の大物にもシッカリ耐えることができるように、抜群の耐久性を秘めた「高強度タングステン一体型アイ」を搭載。

 

スイッチホロ

左右で違ったフラッシングと視覚変化を生む「スイッチホロ」を採用。リアクション的にターゲットへスイッチをいれることができます。

 

ジャックアイ TG スイムを使った釣行レポートも参考に

ハヤブサスタッフ「橋本翔大」さんによる「ジャックアイ TG スイム」を使った実釣レポートもぜひ参考に。テクニック的なことやHPには掲載されていないような内容が満載です。

【タダ巻きだけで多魚種が大爆釣】ジャックアイシリーズを駆使したスーパーライトジギング釣行レポート!in鹿児島県・錦江湾

【タダ巻きするだけで広くアピール】ハヤブサのNEWジャックアイシリーズでスーパーライトジギングを大攻略!

橋本 翔大(Shota Hashimoto) プロフィール

釣具メーカーHAYABUSAスタッフ。愛称は「はっしゃん」。 ジャックアイやスクイッドジャンキーなど、ハヤブサ製品の広告・宣伝に関する全般を担当するメディアアングラー。 幼少の頃から淡水・海水問わず様々な釣りを経験。ハヤブサ社員として営業・商品開発にまで携わってきた経歴を持つ。 エギング、ショアジギングを中心としたルアーフィッシング全般を得意とし、TV番組やYouTubeなど、各種メディアにて活躍中。1993年生まれ 大阪府出身 兵庫県在住

 

カラーバリエーション

カラーは全5色展開となっています。

SLJで実績のあるカラーも豊富で、深い水深でもアピール力が高いゼブラ系なども揃っていますね!

 

ケイムラピンクイワシ

 

ケイムラブルピンイワシ

 

ケイムラアカキン

 

ケイムラミドキン

 

シルバーブルーグローゼブラ

 

ぜひ、スーパーライトジギングやライトショアジギングで「ジャックアイ TG スイム」を試してみてくださいね!

 

ジャックアイ TG スイムをフル活用! 最新動画がYouTubeチャンネル「LureNews.TV」で公開中

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」

ハヤブサ(HAYABUSA )

日本有数の金物のまち、兵庫県・播州三木を拠点とする1970年設立の老舗ハリメーカー。多数の釣魚種に対応した高品質なフックを多数輩出中! バスブランド「ハヤブサBASS」やアパレルブランド「FREE KNOT(フリーノット)」、トーナメントブランド『鬼掛(ONIGAKE)』など多くの人気ブランドを展開中。