ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

手元を照らすのに最適!キャップに取り付けられるコンパクト設計!ラグゼの「キャップライト」

ナイトゲームにおいて手元やラインを照らすライト。

現在では首にかけるタイプから頭に取り付けるタイプなど様々な種類が展開されています。

出典:ラグゼ公式キャップライト詳細ページ

今回紹介するのはラグゼから展開中のキャップに取り付けるタイプのライト、「キャップライト」

手元を照らすことに特化した夜釣り専用ライトになります。

最軽量の38g!コンパクト設計のキャップライト

このキャップライトはツバに取り付けられるコンパクトライト。

ウエイトもラグゼの展開しているライトシリーズの中でも最軽量の38gで、キャップに取り付けても視界の邪魔にならない大きさとなっています。

また、手元を照らすのに最適な明るさ18~60mlの光量に設定。

光が強すぎて目がくらまないなど絶妙に調整されています。

ほかにもUVライトに切り替えることで、ラインやルアーなど光らせたいものにスポットを照射することも可能。

スポット仕様で竿先に垂らしたグロー系のルアーを発光させるなどの使い方もできるようになっています。

光に対し敏感なターゲットでもこのUVライトであれば余計なものを光らせない仕様となっているので、アジングやメバリング、シーバスゲームなど様々なシチュエーションに活躍してくれます。

ライトも3色の使い分け

ライトは3段階で使い分けが可能。

白色LED・暖色ライト・UVライトで切り替えができ、2 秒後以降に1 回押せばオフになるクイックオフ機能も搭載しています。

それぞれの点灯時間は白色LEDは18ルーメンで約18時間・30ルーメンで約12時間・60ルーメンで約6.5時間となっています。

UV LEDライトで約12時間、暖色LEDで約13時間の照射が可能です。

USBケーブルでの充電式となるため、万が一の場合でも市販のポータブルバッテリーで充電が可能です。

白色LED

暖色ライト

UVライト

スペック

本体サイズ: 55×35×20mm

本体重量:38g(充電池込み)

使用電池:リチウムポリマー800mah

希望本体価格(税抜き):1,800円

ラグゼ公式キャップライト詳細ページはこちら

がまかつ(がまかつ)

1955年創業。大阪府大阪市に本社を置き、シンガポールに本店を置く。釣り竿、釣り針、ウェアなどをメインに製品を開発・製造・販売を行っており、ルアー部門では「ラグゼ シリーズ」が有名である。