ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【小粒で飛距離バツグン】タングステンボディを採用した青物激釣れルアー!アクアウェーブ「メタルマジックTG」に新色が3色登場

最近、紹介することの多いアクアウェーブのブレードジグ、「メタルマジックTG」。

【ベイトが小さい時に有効】ボディにタングステンを採用したブレードジグ!アクアウェーブ「メタルマジックTG」が青物に効果バツグン

 

ショア&オフショアからの青物ゲームで非常に活躍するルアーで、ボディにタングステン素材を採用し、高比重かつコンパクトボディ。飛距離に優れていながら、小粒なシルエットで食わせ能力に長けているブレードジグです。

さて! そんな「メタルマジックTG」の30gと40gから8月上旬に新色が登場。早速紹介していきたいと思います!

 

メタルマジックTGから3色のNEWカラーがデビュー!

2021年8月上旬登場予定

メタルマジックTG」の30gと40gから「UVマジシラス」、「チャートゴールドO.B./グロー」、「UVピンクシグナルO.B.」の3色のNEWカラーが登場します。

1つ1つにコダワリが詰まっていますので、それぞれの特長を順番に解説していきますね!

 

UVマジシラス

紫外線発光のUVカラーを採用したリアル系カラー。名の通り、シラスを模したデザインでマイクロベイトパターンで投入するとヤバそう…。

 

チャートゴールドO.B./グロー

腹部にグローを採用した、「チャートゴールドO.B./グロー」。

濁りの強い時やサワラやサゴシが多い時に投入するのがオススメ! ゼブラ系以外でグローを採用したカラーは初! コレは気になる。

 

UVピンクシグナルO.B.

魚から飽きられにくいという説もあるキャンディ系カラーを採用した「UVピンクシグナルO.B.」。さらに魚からルアーの存在を気づいてもらえるように、腹部にオレンジを採用してUVカラー仕様に。

魚から気付いてもらいやすく、飽きられにくい色の完成です。

 

以上、「メタルマジックTG」の新色を紹介しました! ぜひ気になるカラーがあれば試してみてくださいね!

AquaWave(アクアウェーブ)

兵庫県三木市を拠点とするソルトウォータールアー専門ブランド! アジング、メバリング、タチウオゲームなどのワーム、プラグ、ジグヘッドなどを主体に現場密着系アイテムを続々と輩出中!