ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【実はチニングにも効果的だった】丈夫なボディとキレッキレなダートが魅力!アクアウェーブのマイクロワインド専用ワーム「スパーク55」

SWルアージャンルの1つ、「チニング」。

ショートバイトを掛けた時の強烈な走り出しが最高ですよね! 都市型河川のポイントも多く、仕事終わりなどにサクッと短時間で満喫できるということも、チニングの醍醐味ではないでしょうか?

さて! 先日、記者のもとに以下の写真が送られてきました。

 

スパーク55でナイスサイズのキビレをキャッチ!

こちらの写真はアクアウェーブのスタッフさんがチニングで見事釣り上げたナイスサイズのキビレ! マイクロワインド専用ワームでお馴染み、「スパーク55」で釣り上げたそうです。

 

ボトムズル引きで釣れるようなシチュエーションではなかったそうで、マイクロワインドに変更すると即バイト! ボトム周辺を軽く叩くイメージで、ロッドを上下に2,3回シャクってボトムを取り直すアプローチ方法。

釣りをしていたエリアでは「スパーク55」の(ピンクグロー)が有効という前情報もあったそうで、今回もそのカラーでキャッチ。歯の鋭いキビレを釣った後にも関わらず、ワームに歯形が付くことなく、そのまま使い続けることができたそうですよ。マイクロワインドはチニングにも有効で、ぜひ試してほしいと話していました。

 

そもそも「スパーク55」とは?

そもそも「スパーク55」とは、マイクロワインドに特化したワーム。オリジナルの「スパーク40」が先行してリリース、その後に「スパーク55」が登場しました。

 Spark55 : 55mm / ¥550(税込)[7本入り]

アクアウェーブ公式「スパーク55」詳細ページはこちら

 

耐久性のある素材を採用! セットもメチャ簡単

ワーム素材には耐久性のあるタフネス素材を採用。身切れやズレが少なくて、ワームの消費も軽減! つまり、時合いの時でも魚をより長く釣り続けることができ、釣果を伸ばすことができます。

 

モチロン、ロックフィッシュも大好物!

 

ワームを交換する時も、本体に「イージーフックセット構造Ⅱ(PAT.P)」という下穴が設けられているので、素早くワーム交換ができます。カラーローテの際も超スムーズ。

 

プラグに苦手意識を持っている方でも、プラグ感覚で広いエリアを素早くサーチできるので、初めて訪れるフィールドでは必ず持っていてほしいワーム。

 

「 A.W. LOCK HEAD 」との相性がバツグン

スパーク55」に組み合せるジグヘッドとしてオススメなのが「 A.W. LOCK HEAD 」。因みに、アクアウェーブのスタッフさんは、4.5g(#4)を使用していたそうです。水深3~4mの場合はこのバランスがベスト!

 

フックサイズとウエイト共に種類が豊富!

アクアウェーブ公式「 A.W. LOCK HEAD」詳細ページはこちら

 

”へ”の字型にセットすることがキモ!

セット方法にもコツがあって、”へ”の字型にセットすることで最大限のダートアクションを演出できます! ワームの後部が少し下に垂れ下がっていればOK!

 

操作方法も意外と簡単

マイクロワインドって難しいイメージを持たれている方も多いと思いますが、基本をシッカリ把握すれば意外と簡単にできますよ!

基本動作はトゥイッチやジャークで誘ってから、ラインを張ってボトムもしくは任意のレンジまでカーブフォールさせるだけ。動かすことに意識を集中させるのではなく、アクションで魚を寄せて、止めている時に食わせます。こう考えると簡単です。

モチロン、アクション中にもバイトはありますが、向こうアワセで掛かってくれることが多いです。ですので、トゥイッチやジャークで魚を寄せて「ステイ」でバイト。これが鉄則。アタリは手元にもシッカリ伝達され、ロッドティップでも確認できます。

バイトが無ければ再びトゥイッチ&ステイ。これの繰り返し!

 

動画や記事でも詳しく紹介されています!

アクアウェーブのYouTubeチャンネル「Viva / Aquawave Lures」や、これまでの記事でも詳しいアクション方法やアプローチテクニックなどが紹介されていますので、そちらも参考にしてみてくださいね!

出典:YouTubeチャンネル「Viva / Aquawave Lures」

 

関連記事

マイクロワインドで狙うカサゴ(ガシラ)ゲーム講座【癒しの釣り】

マイクロワインド超解説!アジメバ・ライトロックほか、あらゆるライトSW魚種で有効な万能攻めを紹介

【オカッパリ・マイクロワインドゲーム】岸からのSWゲームで色んな魚を反応させることが出来る万能攻めをご紹介!

 

カラーバリエーション

カラーは全8色展開です。アクアウェーブのスタッフさんがナイスサイズのキビレを釣り上げた(ピンクグロー)にも注目!

 

チニングはモチロン、これからはハタ類をターゲットとしたロックフィッシュゲームが面白くなってくる季節! ぜひ気になる方は「スパーク55」を試してみてくださいね!

AquaWave(アクアウェーブ)

兵庫県三木市を拠点とするソルトウォータールアー専門ブランド! アジング、メバリング、タチウオゲームなどのワーム、プラグ、ジグヘッドなどを主体に現場密着系アイテムを続々と輩出中!