ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

この夏はテイルウォークのベイミクスSSDをもって遊びに行こう!海辺の余暇を最大限楽しむためのロッドシリーズ!

出典:テイルウォーク公式ベイミクスSSD詳細ページ

季節は7月に入り、間もなく夏本番を迎える時期となりました。

みなさん、夏の予定はもう決まりましたか?

近年ではアウトドアブームから、これから釣りを始めたいと考えている方も多いかと思います。

今回紹介するのはそんなこれから釣りを始めたい、釣りを始めたての方にオススメのロッド、テイルウォークの「BAY MIXX SSD(ベイミクスSSD)」

BAY(港)+MIX(混ざる)の意味からとられたベイミクスSSD、その名の通り、堤防、河口、釣り公園といった様々なロケーションで楽しめるロッドとなっています。

用途は陸っぱりから小型ボート、シーカヤックなどシチュエーション問わず楽しめるので、キャンプやBBQといったアウトドアの合間でも非常に重宝するロッドとなっています。

シチュエーションを選ばない高い汎用性を持ったロッド

このベイミクスSSDは汎用性に長けたロッド。

分かりやすく言えばだいたいなんでも使えてしまうスペックになっています。

まず、ロッドの強さですが、王道のミディアムファストアクションに設計。

投げやすく、軽量のルアーでもしっかり飛ばせて、魚がかかったシーンでもしっかり曲がりこむことで寄せて浮き上がらせるパワーを備えています。

曲がりこむことで、魚のパワーを分散させてくれるので予想外の大物がかかっても、しっかりロッドを立てておけばある程度、ロッド自身で仕事をしてくれるので、ファイトに不慣れながんぐらーでもしっかりサポートしてくれます。

加えて、ガイドセッティングもティップからベリー部にはKTSG&KBSG、バット部にはKLSGを配置。

ナイロン、フロロカーボン、PEラインといった様々なラインに種類にも対応しているので、セッティングに迷わないのも嬉しいポイントになります。

あらゆるラインにも対応しているので、持っているリールのセッティングともマッチしてくれます。

ガイド自体が軽量化されているので、スムーズなベンディングカーブを描きやすく、持ち重り感も少ないのも特徴です。

なんでも使えるサブロッドオススメ!

このベイミクスSSDのコンセプトは「様々なロケーションで、様々なシチュエーションで、海辺の余暇を最大限楽しむためのロッド」。

前述したとおり、様々なシチュエーション・身近な釣り場にも使えるなど非常に汎用性に長けたロッドとなっています。

普段はサーフやシーバスゲームが多い方にも万能サブロッドとして非常にオススメです!

堤防でのライトゲームやちょい投げ、サビキ釣りにも使えて、狙える魚もアジ・メバル・サバ・メッキ・カマス・カサゴ・ソイ・クロダイ・ワカシなど多数の魚種も狙えてしまいます。

バスフィッシング中心だけど少し海の方でも釣りしたい!なんて方にもオススメとなっています!

SSD(ソルティシェイプダッシュ)シリーズなので、価格も手ごろで本格仕様なので、中級者以上の方も納得の性能です!

ラインナップは5機種が展開

ベイミクスSSDでは用途に合わせて5機種がラインナップされています。

身近なフィールドでの使用を前提としているので、基本は軽量なルアーを想定したスペックです。

オールラウンドに活躍できるS69MLとS72ML、S72Mを筆頭に、よりライトなルアーを扱えるS69LやパワーのあるS76Mが展開されています。

これからライトゲームを始めたい方にオススメはS69MLとS72ML、S72Mの3機種!

モデル レングス(ft.in) ピース 仕舞寸(cm) ロッドウエイト(g) ルアーウエイト(g) ラインウエイト(PE) 本体希望価格

(税抜き)

S69ML 6.9 2 106 88 5-24 0.4-1.2 18,000
S72ML 7.2 2 112 90 5-28 0.4-1.2 19,000
S72M 7.2 2 112 92 7-35 0.6-1.5 19,000

5機種が展開されているなかでも特に注目はオールラウンドモデルのS69MLとS72ML、S72Mの3機種。

ライトルアーにも合わせてガイドセッティングも細いラインが使えるので、飛距離も十分に出すことが可能です。

ルアーもジグヘッドから小~中型プラグ、マイクロジグなどが使えるので堤防でのジグヘッドを使用したアジやメバル、サバなども狙えるほか、ブレード系を使用して小~中型の回遊魚を狙うのにも最適です。

とにかく使用用途を選ばないので、この一本で釣りを楽しみたい方に最適です!

レングスも6ft後半から7ft前半なので、お子様や女性の方にも扱いやすい長さになっています!

そのほかにもより軽量なアジングなどに使えるS69Lとライトショアジギングやシーバスゲームに対応したS76Mがラインナップ!

このほかにもベイミクスSSDではアジングなどのより繊細さ・軽量のルアーを扱うのに特化したS69Lやシーバスゲームやライトショアジギングなどもう少しパワーが欲しいときに活躍するS76Mが展開しています。

シーバスロッドでは扱いきれないような軽量プラグやジグを扱いたいときやアジング・メバリングなどのライトゲーム全般を楽しみたいときにはS69L、もう少しパワーや飛距離が欲しいもしくはライトロックなど重ためのジグを扱いたいときS76Mなど、それぞれ痒い所に手が届くスペックとなっているので、お気に入りの一本を見つけて、釣りに行ってみてはいかがでしょう?

モデル レングス(ft.in) ピース 仕舞寸 (cm) ロッドウエイト (g) ルアーウエイト (g) ラインウエイト(PE) 本体希望価格

(税抜き)

S69L 6.9 2 106 85 3.5-21 0.4-0.8 18,000
S76M 7.6 2 117 95 7-40 0.6-1.5 20,000

テイルウォーク公式ベイミクスSSD詳細ページはこちら

テイルウォーク(tailwalk) プロフィール

株式会社エイテックのルアーブランドが「tailwalk(テイルウォーク)」。ソルト、フレッシュ問わず非常に多くのロッドやリール、アパレルなどを展開。バスではフルレンジシリーズ、ソルトではハイバリューなロッドSSD(ソルティシェイプダッシュ)シリーズや、フラッグシップモデルのTZシリーズなど、ビギナーから上級者まで幅広い層に支持されるアイテムが並ぶ。