ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【着底するまでフォールさせる】カバーの密度によってウエイトも調整!加木屋守(マーモ)の「RVドリフトクロー4in」カバー攻めテクニック

連載:マーモ加木屋守「CAST TO GLORY」

皆さんこんにちは!

遂に7月に突入ですね。いよいよ夏本番です。「ドリフトクラブ」が全国で釣れマクっている状況ですが、「RVドリフトクロー4in」もこれからが本番! 僕もここ数日はドリフトクローゲームでイイ釣りを展開中!

加木屋守(Kagiya Mamoru) プロフィール

ニックネームは「マーモ」。油ケ淵はもちろん、知多方面の野池を知り尽くし、長良川ではガイドも務める。ジャッカルのロッド「BPM」のイメージリーダーを務め、自身初のプロデュースルアーとなる「ディズラ」も話題沸騰中!活躍の幅を広げている人気アングラー。1992年11月生まれ。

 

「RVドリフトクロー4in」のカバー攻めテクニック

ドリフトクラブ」はバックスライドワームではないので、「RVドリフトクロー4in」とは用途が全然違います。使い分けて夏バスを狙ってくださいね。

 

ドリフトクラブ

Name Length(本体/テール含む全体) QTYt 税込価格
DRIFT CRAB 45 45mm/145mm 5 ¥880

ジャッカル公式「ドリフトクラブ」詳細ページはこちら

 

RVドリフトクロー4in

Name Length Color Quantity 推奨フックサイズ Price
RV-DRIFTCRAW 4.0 4.0inch 10色 6本入り オフセットフック2/0~3/0 ¥880(税込価格)

ジャッカル公式「RVドリフトクロー4in」詳細ページはこちら

 

ボトムまでシッカリフォールさせることが重要

RVドリフトクロー4in」はカバーの下などにバックスライドさせて使用。

基本的にはフォール中心に狙っていく釣りです。フォールさせてボトムまで着底した後、2アクションさせてワームを少し跳ね上げさせて、もう一回ボトムまでフォール。そして回収! これを繰り返すだけです。

 

確率的にはほぼフォールでバイトがあるので、キャスト数を増やしてドンドン撃って行きましょう! 重要なのはボトムまでシッカリフォールさせること。

着底までシッカリ待つのが「RVドリフトクロー4in」を使う上では重要です。着底する前に回収してしまうと、釣れる魚も減ってしまうのでシッカリ着底させてから回収するようにしてください。

 

カバーが濃い状況ではネイルシンカーを腹部に挿入!

RVドリフトクロー4in」はフワッとしたフォールアクションを演出させるために開発したバックスライドワームですので、比較的フォールが遅いワーム。

ですので、カバーの密度によってはネイルシンカーをお腹に入れて調整することも有効です。

0.9gをお腹に入れると、ラインがカバーに垂れ下がってもシッカリ入っていくので、濃いカバーを撃つ時などはネイルシンカーを入れてあげてください。

葦撃ち、橋脚、レイダウンなどのカバー周りを「RVドリフトクロー4in」でぜひ狙ってみてくださいね! 最近では長良川でもダブルヒットもあったりと正に今が炸裂中です。

 

WEB連載 マーモ加木屋守「CAST TO GLORY」は毎週 日曜日 配信!
過去の記事もぜひチェック!

過去の連載記事はこちらからチェックしてみて下さい!

 

ジャッカル最新情報はこちら

いよいよ登場!【ブラストボーンJr SF】ジャッカルの進化系ビッグベイトにオカッパリでも使いたい150mmジュニアサイズが登場

【2021NEW】BPM ! ジャッカルの人気バスロッドシリーズBPMが2021年7月フルモデルチェンジ・デビュー

【スタッカブルバスケット】ジャッカルから色んなモノを収納できる強靭なバスケットが登場!

【クールネックゲイター】ジャッカルから接触冷感性と耐UV(紫外線)を両立した速乾性素材のネックゲイターが登場

【ジャッカルロゴ・リピールステッカー】キレイにはがせて何度も貼れる立体加工ステッカーが登場!

ブンちゃん&水野君が釣り公園でファミリーフィッシング!誰でも手軽に楽しめるGOODなサビキ釣りはいかが?