ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ナイロン16ポンドが100m巻ける】「21スコーピオンDC」151HG・151XGの登場でいよいよ全ラインナップに!

151HG、151XGが2021年6月に登場し、いよいよ全モデルお目見えとなった「21スコーピオンDC」。

DCなのに3万円台というコスパに加え、「ナイロン16ポンドが100m巻けるぞ!」と話題になったこのリール。バスだけでなく、シーバスやロックフィッシュに…と、待ってた方多いんじゃないでしょうか。

 

21スコーピオンDC

※151HG

シマノ公式「スコーピオンDC」詳細ページはこちら

 

新たにマグナムライトスプール&マイクロモジュールギアを搭載

マグナムライトスプールを搭載

2021年リニューアルを遂げた「21スコーピオンDC」。前モデルと最も大きく変わった点は、新たにMGL(マグナムライト)スプールが搭載されたこと。

 

その軽さによる低慣性によって、より高いキャスト性能と飛距離がUP。さらに切削方法が見直された「S3Dスプール」になっていてスプール精度が向上、キャスト時の静穏性がUP。加えてスプールの溝をより深溝にすることで糸巻量が増加、16lbを100m巻けるスペックとなりスタイルの幅も拡大。

 

駆動中枢にはマイクロモジュールギアを搭載

内部構造も変更。超小型の歯を密に揃え、数多く噛み合わせることを実現した「マイクロモジュールギア」を新たに搭載。パワフルで巻き上げノイズを抑制。

 

もちろん「I-DC5ブレーキ」は継承

ブレーキ部分の「I-DC5ブレーキ」はそのまま継承。適切なブレーキ力を簡単に設定することが可能。

内部ダイヤル

外部ダイヤル

 

XGモデルが登場

ギア比も6.2のノーマルギア、7.4のHG(ハイギア)、そして今回から8.5のXG(エキストラハイギア)もラインナップ。海水での使用もOKのため、バスをはじめシーバスやロックフィッシュなど、幅広いルアーフィッシングシーンで活躍。

品番 ギア比 最大ドラグ力(Kg) 自重(g) スプール 径(mm)/幅(mm) 糸巻量ナイロン(lb-m) 最大巻上長(cm/ハンドル1回転) ハンドル長さ(mm) ベアリング数BB/ローラ― 夢屋ハンドルノブタイプ 夢屋ハンドルタイプ 希望本体価格(円)
150 6.2 5.5 215 34/25 12lb-130,14lb-110,16lb-100 66 42 7/1 A BH-1 37,500円
151 6.2 5.5 215 34/25 12lb-130,14lb-110,16lb-100 66 42 7/1 A BH-1 37,500円
150HG 7.4 5.5 215 34/25 12lb-130,14lb-110,16lb-100 79 42 7/1 A BH-1 37,500円
151HG 7.4 5.5 215 34/25 12lb-130,14lb-110,16lb-100 79 42 7/1 A BH-1 37,500円
150XG 8.5 5.5 225 34/25 12lb-130,14lb-110,16lb-100 91 45 7/1 A BH-1 37,500円
151XG 8.5 5.5 225 34/25 12lb-130,14lb-110,16lb-100 91 45 7/1 A BH-1 37,500円

※HG=ハイギア仕様、XG=エキストラハイギア仕様です。

 

リールを知り尽くした2人のインプレをチェック

村田基氏のインプレ

ラインキャパが増え、海水対応になり、よりバーサタイル性がアップした印象だね。軽量のMGLスプールによって実によくルアーが飛ぶし、回転が一気に立ち上がるうえ弾道に伸びがある。マイクロモジュールギアは巻きの滑らかさが注目されているけど、通常のギアよりも接する面積が大きいため丈夫で、巻きごこちもパワフルなんだよ。よく飛んでタフ。バスをはじめとして、シーバス、ロックフィッシュ、ライトジギング、トラウトなどいろんな釣りを楽しんでいただきたいね。

出典:シマノ公式HP

酒井俊信氏のインプレ

前モデルと比較して、キャスト性能と巻き上げのフィーリングが大きく進化したように感じます。立ち上がりが軽いMGLスプールは、ロングキャストはもちろん、近距離戦においてもスッと気持ちよくルアーが飛んでくれます。巻きごこちのよさはマイクロモジュールギアの恩恵ですが、シルキーかつパワフルなことに加え、ギアノイズが小さいためバスがルアーに触った感触などがつぶさにわかります。とにかくいろんなことができるリールで、1台あるとバスからソルトまで楽しめますね。

出典:シマノ公式HP

 

関連動画

出典:YouTube「SHIMANO TV公式チャンネル」

出典:YouTube「SHIMANO TV公式チャンネル」

 

シマノの最新バス関連情報はこちらでもチェック!
→シマノ公式Facebookページ「Shimano BASS Station

シマノ(Shimano)

1921年創業。1970年に「レジャーを通して人々の健康に寄与する 」という企業哲学のもと、釣具事業部が発足。リール、ロッド、ルアー、用品などクオリティの高いアイテムの開発、製造、販売までを行い、釣具の総合ブランドとして、国内外問わず多くのファンを抱えている。独自の技術も数多く、世界に誇るジャパンクオリティを提供し続けている。