ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ちょい釣りを楽しむロッド】「エッグキャストタフィー」がリニューアル!一足はやく使ってみた感想は…

連載:水野浩聡のOne more fish

こんにちは!

最近は、バス釣り以外にも淡水海水問わず様々なターゲットが狙える季節に突入していることもあって、幅広い釣りを楽しんでいます!

そんなこのタイミングで、ちょい釣りを楽しむ代表的なアイテムであるエッグキャストタフィーがリニューアルとなり、begoodfuneggの公式HPYouTubeチャンネルでも公開されています。

 

リニューアルされたエッグキャストタフィー

エッグキャストタフィーとは

Name Length(cm) 継数 自重 Weight Price
EGG CAST TOUGHY 110cm 1 123g ~7g ¥5,280(税込価格)

ジャッカル公式「エッグキャストタフィー」詳細ページはこちら

このエッグキャストタフィーは、穴釣りなどを気軽に楽しめるエッグアームシリーズの兄弟みたいな感じ。足元メインの釣りをしていく時に使用するエッグアームよりも、少しロッド自体が長くなっているので、ちょっと沖に狙いを広げることができ、それによって釣れるターゲットの幅も広がりやすくなるんですね。

細かなテクニックなどはひとまず置いておいて、とにかく釣りというものを気軽に楽しめるという思いも込められているロッドたちなんです。

 

ここが新しくなった!

さて、このモデルチェンジしたエッグキャストタフィー。

手元が持ちやすい卵型になっていて、手に収まりやすくなっています。さらに、ベイト、スピニング問わずどちらのリールも装着可能。

ライトなルアー釣りによく使用する僕自身も、このロッドで過去のルアーニュースTVでもたくさんの魚種が釣れたり、思わぬ大物がヒットしたりするなど、毎度楽しませてもらっています。

そして今回の新しいエッグキャストタフィーでも、使って早々に魚をキャッチでき、一足先に楽しんでいるところです。

 

僕自身は、グッドミールヘッドにグッドミールシリーズ(ワーム)を装着したり、グッドミールスピン(夏発売予定)などを投入していて、汽水域ではマゴチが釣れたりするなど、このちょい投げの釣りを堪能しています。

ロッドのカラーも一新されているので、デザインからこのロッドを使ってもらうきっかけにするのも良し!

近くの水辺での気軽な釣りがさらに楽しくなると思いますので、またぜひ使ってみてくださいね。子どもさんにもちょうどいい長さになっているので、家族での使用にもピッタリですよー!

 

関連動画をチェック

出典:YouTubeチャンネル「be GOOD fun EGG」

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」

 

水野浩聡(Mizuno Hiroaki) プロフィール

生まれ持ったセンスと岐阜県・東濃野池群通いで培った無数のテクを武器に、全国各地のオカッパリフィールドを走り回る日々を送る。とにかく楽しむエンジョイ系フィッシングが大好物なアングラー!ジャッカル・プロスタッフ。

WEB連載 水野浩聡のワンモアフィッシュは毎週  木曜日 配信!
過去の記事もぜひチェック!

過去の連載記事はこちらから、チェックしてみて下さい