ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【自重92gから揃う】より高強度なブランクス素材を採用して強さ軽さ共に向上!オリムピック「18ヌーボカラマレッティー・プロトタイプ」

オリムピックの超ロングセラーエギングロッドといえばご存知「カラマレッティーシリーズ」。初代カラマレッティーが2005年に登場して以来、数々のモデルが登場してきましたが、今回紹介するのはオリジナルの上位機種である「18ヌーボカラマレッティー・プロトタイプ」。

一体どういった仕様になっているのか? 早速紹介していきます!

 

18ヌーボカラマレッティー・プロトタイプ

フラッグシップモデル「スーパーカラマレッティー」に匹敵する性能、オリジナルから受け継がれてきた「圧倒的な軽さを追求するコンセプト」は継承。両モデルの優れた部分だけを取り入れた機種が今回紹介する「18ヌーボカラマレッティー・プロトタイプ」。

エギングのエキスパートで、オリムピックの契約フィールドテスターとして活躍中の「増田将輝」さんが監修したモデルであり、時代に合わせた最先端のブランクス技術が搭載され、オリジナルより粘り強さがさらにアップ。

ネジレに対してもさらに強くなり、何度もテストを繰り返されたことによって様々なシチュエーションに対応可能な機種に仕上がっています。

オリムピック公式「18ヌーボカラマレッティー・プロトタイプ」詳細ページはこちら

 

増田 将輝(Masateru Masuda) プロフィール

釣りを始めとする「野遊び」が身体の一部に染みついている野生人。日本海但馬~敦賀一帯をホームにし、渓流釣りから投げ釣り、バスフィッシング、エギングにイカメタル、さらにライトゲームにショアジギングと「釣りに外道無し」をモットーに魚種にこだわらずその時釣れる魚を狙って楽しんでいる。オリムピック・フィールドテスター、シーガー・インストラクター、墨族スタッフ

 

さらに強く、高強度なブランクス素材を採用

オリジナルの上位機種ということもあって、ブランクス素材もより強度のあるモノを採用。メインとなるブランクス素材には「トレカ®T1100G」を使用。

 

「トレカ®T1100G」とは簡単に説明すると東レが誇る最高強度の炭素繊維。

ナノレベル(10億分の1)で繊維構造を緻密にコントロールする焼成技術により、高強度と高弾性率化を両立、そこへさらに引張強度と耐衝撃性を両立したマトリクス樹脂技術、「ナノアロイル技術」を組み合わすことによって、航空・宇宙、ハイエンドスポーツ用品といった分野で要求される極限性能を実現しています。

 

オリムピック独自の4軸カーボンも搭載

さらにその上にはオリムピック独自の4軸カーボン「クワトログラファイトクロスXX」を採用。同時に捻れ剛性の高いオリムピックの独自手法である、「G-MAPS」製法を加えることで、軽量かつ高強度、ブレの無いアクションを実現しています。

 

ガイドやグリップ周りも緻密に設計

大きな特長はブランクス周辺ではありますが、それ以外にも色々こだわられているのが「18ヌーボカラマレッティー・プロトタイプ」。

まず、ガイドセクションについてですが、軽量化に貢献するチタンフレームトルザイトリングガイドを採用。セパレートスレッドも同時に採用することでティップセクションのブレやロッドの持ち重りを軽減します。

 

リールシートには軽量・細身のVSSリールシートにハンプ形状のフードを採用。グリップは手のひらとリールシートの隙間を無くしてホールド性もバッチリ。

 

そして、グリップエンドにはバランサーの役割も果たすお洒落でカッコいいオリジナルプレートを施したエンドキャップが装着されています。

 

ジョイント部には高精度なスピゴットフェルール(印籠継)を採用。イカを掛けた時もスムースで美しいベンディングカーブを実現。

 

全5機種がラインナップ

18ヌーボカラマレッティー・プロトタイプ」には全5機種がランナップ。

この5機種でエギングの様々なシーンをカバーしてくれますよ! では早速、各モデルそれぞれを紹介してきます。

 

GNCPRS-802ML-S

唯一ソリッドティップを採用。5機種の中で最もショートレングスに設定されています。

短さとソリッドティップを活かし、繊細なアプローチはモチロン僅か一瞬のアタリでもすかさずキャッチすることが可能。対応エギも比較的コンパクトな1.8号~3号まで、近距離戦やサイトフィッシングに良さそうですね。

Length
(m)
Power Action Weight
(g)
Close
(cm)
Top Dia
(mm)
Egi
(号)
PE Line
(号)
税込価格
2.44 ML F 92 124.9 1.1 1.8-3 0.3-0.8 50050円

 

GNCPRS-832M

ミディアムアクションで丁度イイ長さが魅力。どの機種にしようかと迷った場合にもオススメしたい1本。適合エギも2.5号~4号と幅広く、色々な状況で活躍してくれそうですね。

Length
(m)
Power Action Weight
(g)
Close
(cm)
Top Dia
(mm)
Egi
(号)
PE Line
(号)
税込価格
2.52 M RF 98 128.7 1.5 2.5-4 0.4-1.0 50600円

 

GNCPRS-862ML

渋い状況下で、軽めのエギを遠くに飛ばして竿抜けスポットを攻略したい! 遠くでも繊細にエギを操りたいという方にはこちら。適合エギは2号~3.5号までとなっています。

Length
(m)
Power Action Weight
(g)
Close
(cm)
Top Dia
(mm)
Egi
(号)
PE Line
(号)
税込価格
2.59 ML RF 99 132.7 1.4 2-3.5 0.4-1.0 51150円

 

GNCPRS-862M

こちらも万能機種。「GNCPRS-832M」よりもう少し遠投したい! というように幅広いエギを使えて遠投もしたいという欲張り系アングラーにはピッタリ。

適合エギも出番の多い2.5号~4号までをカバー。

Length
(m)
Power Action Weight
(g)
Close
(cm)
Top Dia
(mm)
Egi
(号)
PE Line
(号)
税込価格
2.59 M RF 100 132.7 1.5 2.5-4 0.4-1.0 51700円

 

GNCPRS-8102MH

長いレングスを活かしたロングキャスト特化したモデル。飛距離はモチロン操作性もバツグン! スラックジャークなどもやりやすい仕様になっています。

Length
(m)
Power Action Weight
(g)
Close
(cm)
Top Dia
(mm)
Egi
(号)
PE Line
(号)
税込価格
2.69 MH RF 105 137.6 1.8 3-4.5 0.6-1.2 52800円

 

以上! 「18ヌーボカラマレッティー・プロトタイプ」の紹介でした。 エギングロッドを色々物色中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

オリムピック(OLYMPIC)

ブランクス性能と品質に徹底的にこだわった老舗「ロッド」メーカー。和歌山県すさみ町に4000坪という広大な工場を有し、あらゆるジャンルのロッドを生産、販売している。