ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【クランクでワームで…40オーバー連発】これからの時期がアツい!ほらほーでぇ久次米のロックフィッシュ攻略

寄稿:久次米 良信

どうも、ほらほーでぇ久次米です!

先日からバスフィッシングの記事を立て続けに書かせていただいておりましたが、今回はハイシーズン間近となりつつあるロックフィッシュのお話です!

久次米 良信(Kujime Yoshinobu) プロフィール

ニックネーム:ほらほーでぇ JBプロ所属 現役トーナメンターで仕事上プラ無し本番ぶっつけスタイル。 公式戦でも表彰台多数で、巻きの釣りからカバー撃ち、ライトリグまで幅広くこなすオールラウンダー。 「ソルトクランク」の第一人者でもある。1979年7月生まれ 徳島県在住

 

ホームエリアのロックフィッシュゲーム

河口エリアはソルトクランクで

まずは、1月頃~現在梅雨時期まで釣れているクロソイゲーム。

 

こちらのゲームに関して、当方が住む徳島県では河口がメインエリア。その中でも特にリップラップ(岩場)が並ぶエリアを重心的に釣り歩いています。

主はクロソイですが、カサゴであったり、タケノコメバル、時にはアイナメやヒラメ、マゴチといった魚まで混じる事も。

 

河口でメインとなるルアーはクランクベイト。狙い方はクランクで岩場やテトラなどを平行にルアーを通して食わせていく感じ。

さて、次のページでは…いよいよこれから楽しくなる、あのターゲットについて!

 

1 / 3
次へ