ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【タコ釣りの準備にぜひ!】10本のタコエギがキレイに整列する!明邦化学工業のNEWアイテム「タコエギケースL」が遂に登場

例年、夏に盛り上がるルアージャンル「オクトパッシング」。

後数か月もすれば全国的に釣れるようになってくるのではないでしょうか? ボチボチ準備を始めているアングラーも多いと思いますが、皆さんはタコエギってどうやって収納していますか?

タコエギは特殊な形状をしていてフックも大きいので、中々フィットするケースが見つかりにくいですよね。

さて、そんなタコエギを真っすぐ並列に収納できる超便利ケースが、明邦化学工業から最近登場しましたよ!

 

タコエギケースL【明邦化学工業】

タコエギ収納に特化した明邦化学工業のNEWアイテム「タコエギケースL」。

これまで、タコエギの大きなフックにシンカーなどが幅を取り、ケースに収まらなかったり、ルアー交換時に絡まってしまって、使いたいエギを取り出せなかったり、タコエギ収納に困っていたアングラーも多かったハズ!

こちらのケースは、最大10本のタコエギを綺麗に収納することができ、エギ同士がかさばることなく収納、取り出しもスムーズに行うことができます。使いたいカラーも上からスグに確認でき、ルアーローテーションも素早く行うことができるので、時合いに遅れることも防ぎます!

サイズ 素材 備考 税込価格
255×190×40mm 本体:ポリプロピレン
止具、中トレイ:ABS
HG

 

¥1,760

明邦化学工業公式「タコエギケースL」詳細ページはこちら

 

実物はこんな感じ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

LureNews(@lurenews)がシェアした投稿

 

サイズは3020サイズ(255×190mm)

気になるサイズですが、明邦化学工業がリリースしているルアーケースの3020サイズ(255×190mm)です。ですので、明邦化学工業の2大タックルボックス「ランガンシステムBOX」と「バケットマウス」にもキレイ収納可能!

 

「VSー7080N」にもジャストフィット!

 

システム収納可能なボックスは以下の通り!

BM-7000BM-5000VS-7080VS-7080NVS-7070VS-7070N

BM-7000、BM-5000

VS-7080、VS-7080N、VS-7070、VS-7070N

 

いよいよ待ちに待ったオクトパッシングシーズン到来! 釣りに行かれる際は参考にしてみてくださいね!

明邦化学工業 MEIHO

明邦化学工業は1947年(昭和22年)創業、大阪市に本社を置くプラスチックボックスやケースなど、色んな収納アイテムの企画製造販売を行っているメーカー。取り扱っているアイテムは、タックルボックス・工具箱、カー用品・救急箱・ピルケース、クラフトケース・各種スプレー・各種ケミカル商品など。 主に「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」「GeneralMEIHO」の3ブランドを展開。「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」の2つは釣り専門ブランドでバケットマウスシリーズやランガンシステムボックスシリーズなどが人気!