ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【4年ぶりのフルモデルチェンジ】ジャーク性能が進化。21ゲームタイプ LJはここが新しくなった

盛り上がりを見せるオフショアシーン。

その人気に拍車を掛けているのが、手軽に楽しめると人気のSLJ(スーパーライトジギング)を含む「ライトジギング」。

そんなライトジギングで、広く支持されてきたあのロッドがフルモデルチェンジ。

 

ゲームタイプ LJ

17ゲームタイプLJから4年ぶりに、特に「ジャーク性能が進化」して生まれ変わったという21ゲームタイプLJ。

「楽さ」と「反発力」という相反する要素を兼ね備えることで生まれる「ジャークのしやすさ」が特長というそのシリーズは、スタンダードシリーズに加え、これまでオシアシリーズにしかラインナップされていなかった、フルソリッドシリーズの登場でも話題に。

シマノ公式「ゲームタイプ LJ」詳細ページはこちら

 

どこがどう生まれ変わったのか

スタンダードシリーズ

チューブラーブランクスのスタンダードシリーズでは、細身ブランクスにスパイラルXコアを搭載。軽く、強く、ブレないという設定で、ワンピッチジャークを始め様々なジャークに対応。

ロッド全体で曲がり込み、バネのような復元力で戻る。少ない入力で最大限ジグをアクションさせることが可能。

ベンディングカーブ比較「B63-2」

 

フルソリッドシリーズ

SLJ(スーパーライトジギング)モデル3タイプを含む、新たにラインナップされたフルソリッドシリーズ。

タフテック∞をカーボンテープで強化したハイパワーXフルソリッドを採用し、ネジレ・ブレ・ダルさを最大限排除。細く、曲がり、粘り強いというフルソリッドの特長はそのままに、ブレやパワーロスを抑制。巻きを中心としたナチュラルなジグ操作が可能に。

 

ここにも注目

また、シリーズ共通でガイドにはチタン素材を用いた「Xガイド3Dチタン」を採用。糸絡みを抑えつつ、スムーズな糸抜けを実現。

加えて、ベイトモデルには「マルチパーミングタッチCI4+」、スピニングモデルには「パーフェクションシートCI4+」を採用、いずれもジャークのしやすさ、疲れにくさに貢献。

 

山本 啓人氏によるインプレッション

新しくなったゲームType LJで一番進化した点は、グリップまで曲がるワンピースロッドのような使い心地です。ジャークをすると、ロッドがジグの重みを受け止めてからしっかり復元してくれる。いままでにはないシャクり感で、とてもジャークが楽になりました。全体が粘って曲がる安心感。曲がり込んでいく楽しさを味わえます。

とくに注目したいのは、前モデルにはなかったSLJ対応のフルソリッドモデル。フルソリッド特有の弱点、ダルさ、重さ、ネジレがほとんどなくなる感じに仕上がっています。弱点を払拭できたのはハイパーXフルソリッドの効果でしょう。フルソリッドながら軽く、ネジレも少ないので、チューブラーロッドのような操作感がありますね。

出典:シマノ公式HP

 

関連動画

出典:YouTube「SHIMANO TV公式チャンネル」

出典:YouTube「SHIMANO TV公式チャンネル」

 

適合表/スペック表

フルソリッド スーパーライト ジギング スペック表
品番 全長
(m)
継数
(本)
仕舞寸法
(cm)
自重
(g)
先径
(mm)
最大
ドラグ
リールシート
位置(mm)
カーボン
含有率(%)
本体価格
(円)
S65-00/FS 1.96 2 154.5 115 1.4 2kg/45° 405※U 94.5 40,500
S65-0/FS 1.96 2 154.0 117 1.4 2.5kg/45° 410※U 95.5 40,500
B65-0/FS 1.96 2 149.8 115 1.7 2.5kg/45° 440※D 95.5 40,500

 

フルソリッド スペック表
品番 全長
(m)
継数
(本)
仕舞寸法
(cm)
自重
(g)
先径
(mm)
最大
ドラグ
リールシート
位置(mm)
カーボン
含有率(%)
本体価格
(円)
B62-1/FS 1.88 2 141.8 115 1.7 3kg/45° 440※D 94.5 40,500
B62-2/FS 1.88 2 141.8 120 1.7 4kg/45° 440※D 96.0 41,000

 

スタンダード スペック表
品番 全長
(m)
継数
(本)
仕舞寸法
(cm)
自重
(g)
先径
(mm)
最大
ドラグ
リールシート
位置(mm)
カーボン
含有率(%)
本体価格
(円)
S63-1 1.91 2 145.0 112 1.8 3kg/45° 460※U 93.0 38,000
S63-2 1.91 2 145.0 122 1.9 4kg/45° 460※U 93.2 38,500
B63-1 1.91 2 145.8 107 1.7 3kg/45° 440※D 91.7 37,500
B63-2 1.91 2 145.8 110 1.8 4kg/45° 440※D 92.0 38,000
B63-3 1.91 2 145.8 112 1.9 4kg/45° 440※D 92.5 38,500

※最大ドラグは糸に対する張力の値です。記載した値や角度を超えたり、ドラグスピードが著しく速い場合は破損の原因になりますことを、 ご留意お願いいたします。
※適合ジグ、ルアーウェイトや適合ラインは目安です。ルアーの形状やジャークのスピード、キャストの方法によって抵抗が変わるので、適合値は増減します。またこれは強度を示すものではありません。
※U(アップロック):竿尻からリールシート前部固定フードまでの長さです。 ※D(ダウンロック):竿尻からリールシート後部固定フードまでの長さです。

出典:シマノ公式HP

 

シーズン、エリア問わず、その手軽さが人気のライトジギング。

特にこれからのシーズンは狙えるターゲットの種類も多く絶好のシーズン。既にハマっている方も、これから始める方も、新たな選択肢としていかがでしょうか。

 

シマノ(Shimano)

1921年創業。1970年に「レジャーを通して人々の健康に寄与する 」という企業哲学のもと、釣具事業部が発足。リール、ロッド、ルアー、用品などクオリティの高いアイテムの開発、製造、販売までを行い、釣具の総合ブランドとして、国内外問わず多くのファンを抱えている。独自の技術も数多く、世界に誇るジャパンクオリティを提供し続けている。