ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

最強の食わせの一手!あのライクに待望の2インチサイズが登場!エンジンの「ベビーライク2inch」

年々、難易度が上がっているといわれるバスフィッシング。

動画などでプロが釣るシーンを見て、「ぁっ、これならイケる!」なんて意気込んでも、いざ釣り場に立ってみればバスは追ってくるもののあと一手が足りず、ボウズで終わってしまう…

そんな経験はありませんか?バサーの方ならきっと経験はあるはず!」

というか、先週の筆者がまさにソレでした。

今回紹介するのは食わせに困ったときの切り札、エンジンの「ベビーライク2inch」

あの食わせに圧倒的に強いライクシリーズの弟分、待望の2インチサイズが遂に登場です!

とその前に、2021年限定販売の「ライク アバロン」バージョンをチェック!

エンジンの人気ワーム「ライク」、2021年限定販売は「アバロン」バージョン

あの食わせに強い「ライク」からさらに食わせに強い2インチサイズが登場!

エンジンのライクといえば、羽生プロ監修の“超”食わせに強いリアル系ソフトベイト。

現在では3インチの中空ボディタイプ、2.5インチ・1.5インチのソルトインソリッドボディタイプ、そして先日新たに登場したフィッシュテールの3インチのラインナップになっています。

そして、今回追加される「ベビーライク2inch」は2.5インチと1.5インチの中間サイズ!

ボディもソルトインソリッドボディで適度なウエイトを持った、2.5インチでは見切られる…けど1.5インチではアピールが足りない…

そんなギリギリ食わせられないバスをしとめるサイズ感となっています!

先日公開されたエンジン公式YouTubeチャンネル「エンジンバス」の「房総コア#36 2021年4月号」でもその威力が公開されています!

ちなみに羽生プロが教えたくないと言っていたサイト用の切り札、吊るしセッティングがこちら!

ボディ内部にあるプレートを取り出し、ネイルシンカー1.3gを刺してガード付きのフックをセットしたもの!

ラインはPEラインの1.5号を使用し、ロッドはMLを使用。

亀山ダムをはじめとする房総エリアのバスは近年、吊るしに対して見切るようになったといわれています。

そうした吊るしが効きにくくなった中でもこのセッティングは50UPのバスがバイトしてくるほどの威力で、食わせの切り札には最適!

3インチで追ってくるものの、食ってこない…そんな時にこの2inchのベビーライクが効果を発揮します!

ぜひ、食わせに困ったらこの「ベビーライク2inch」使用してみてください!

エンジン公式YouTubeチャンネル「エンジンバス」の「房総コア#36 2021年4月号」はこちら

「ベビーライク2inch」のスペックとカラーラインナップ

RCナマワカサギ

 ナチュラルフィッシュ

 

クワセワカサギ

リアルワカサギⅡ

ワカッパノン

パンケーキ

スペック

レングス:2inch

本体希望価格:935円(税込)

入数:5

FECO対応

推奨フックサイズ:SUPERIOR MⅡフック#8 or #10

エンジン公式ベビーライク2inch詳細ページはこちら

リングス(RINGS) プロフィール

釣用品総合商社ツネミのオリジナルブランドRINGS(リングス)。トータルブランドリングスにはさらに3つのカテゴライズがある。実践型バスブランドとなるENGINE(エンジン)、ショアからオフショアソルトまでのソルトルアーゲームアイテムがそろうECLIPSE(エクリプス)、そしてエリアとネィティブの現場からのフィードバックしたアイテムがそろうトラウトブランドDAYSPROUT(ディスプラウト)。