ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【いよいよシーズンイン】ヤマガブランクス2021年注目のサーフ系ロッドシリーズ「EARLY for Surf」を徹底解説!

もうチェックされている方も多いのでは。

お待ちかね、ヤマガブランクスYBベースの映像コンテンツ「YBBC」第3弾がいよいよ公開!!

出典:YouTubeチャンネル「YAMAGABlanks」

第3回目のテーマは…

第3回目となる今回のテーマは…2021年の目玉となるNEWアイテム「EARLY for Surf 」について。

ヤマガブランクス公式「EARLY for Surf 」詳細ページはこちら

サーフ用ベイトモデルや、フィネス対応モデルなど…想像のナナメ上をいくサーフ用ロッドシリーズについて、フィールドスタッフの郡司さんと山田さんにあれこれ聞いてみる、と言う内容。

 

これを見れば、どんなシリーズなのか、どんな使い方ができるのか、実釣でのメリット・デメリットは、サブメソッドとは…など、2021年新たなEARLY for Surfシリーズのすべてがわかる?!

そろそろ、サーフも良いシーズン。必見の内容です!

 

ヤマガブランクススタッフさんに今回の見どころを聞いてみました!

現在全国各地で緊急事態宣言が再び発令されている状況となっておりますが、第一回目の放送冒頭にてご案内致しておりました、YAMAGA Blanksフィールドスタッフによる2021年度新商品「EARLYシリーズ」徹底解説が遂に実現します。

撮影は3月中旬。NEW EARLYシリーズに関しては、フィールドスタッフの解説を交えて徹底的に掘り下げ、フィッシングショーの中止に伴い生じてしまったであろう「溝」を、なんとか埋めていこうと、発売前から考えておりましたので、今回緊急事態宣言が解除されたタイミングを見計らって熊本県より山田さん、そして宮崎県より郡司さんを社屋内特設スタジオに招き、撮影致しました。

メインテーマは…「YAMAGA Blanks・フィールドスタッフに聞く!NEW EARLY徹底解説 Vol1」

Vol1の今回は「EARLY for Surf」に関して、郡司さんと山田さんにお話を伺いながら、初回の放送よりも機種ごとに深く掘り下げた内容で解説をしていきます。

 

新発売の99ML105MMH/Baitは勿論、For Surfシリーズとして先行で投入されておりました103M109MMHそして105MHとの比較や、105MMH/Baitとスペックの近いBallistick103MH Baitとの違い等々、これまで配信された実釣動画の映像とインプレッションをご紹介しながら、スタジオの郡司さん・山田さんが解説をしていきます。

なかなかカタログや実釣動画だけでは伝わりにくい感覚的な部分も、フィールドスタッフの2人がわかりやすく説明していきますので、最適な1本をお選び頂くための参考にして頂ければ幸いです。

また番組の中で、キーワードとなる単語を表示します。今回のアーリー・フォーサーフ特番と、次回のアーリー・フォーロック特番の番組中で表示されるキーワードを集めて単語を完成させていただくと、プレゼントをゲットできるかも?!という新しい企画も!

 

フィッシングショーではお馴染みのフィールドスタッフ郡司さんと山田さんによるNEW EARLY徹底解説!YAMAGA Blanksブースに足を運んで下さる皆様に直接お会いできないならば…と気合を入れて今回の撮影に挑みましたので、ぜひご覧ください!

「YBBC」、第3回目の放送を是非お楽しみ下さい!

出典:YouTubeチャンネル「YAMAGABlanks」

 

ヤマガブランクス最新情報はこちらからチェック→「YB BASE 2021
実釣動画ほかスタッフさんによる製品紹介番組「YBBC」も随時配信中→YouTube チャンネル「YAMAGABlanks

ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks)

釣竿製造の株式会社山鹿釣具のオリジナルブランドとして2008年に誕生したロッドメーカー「ヤマガブランクス」。より良い製品づくりを目指し、工場内で設計者と職人がコミュニケーションを取れるように、また多くのプロトロッドのテスト・改良をスピーディーに繰り返すために、ブランクの設計・巻きつけ・塗装・組み立て・出荷まで全てを国内自社工場で一貫生産し、その高品質なロッドに定評がある。