ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【カニパターンが面白くなる5月頃に登場】加木屋守(マーモ)が発売間近の「ドリフトクラブ」を解説!気になる使い方とは?

連載:マーモ加木屋守「CAST TO GLORY」

皆さんこんにちは! マーモです。

先週に引き続き「RVバグ」(3in)、通称バグサンの調子は相変わらず絶好調。

 

連日ゲストさんも釣果をあげています。また5月に入ると、中部河川では岸際にエビがたくさん付き始めるため、さらにバグサンの出番は増えそうですよ。

先日紹介させてもらったフリーリグとリーダーレスダウンショットでの使い方をぜひお試しください!

加木屋守(Kagiya Mamoru) プロフィール

ニックネームは「マーモ」。油ケ淵はもちろん、知多方面の野池を知り尽くし、長良川ではガイドも務める。ジャッカルのロッド「BPM」のイメージリーダーを務め、自身初のプロデュースルアーとなる「ディズラ」も話題沸騰中!活躍の幅を広げている人気アングラー。1992年11月生まれ。

 

カニパターンが成立する5月に登場する「ドリフトクラブ」!気になる使い方は?

そして、いよいよ発売も近くなってきた「ドリフトクラブ」!

ジャッカル公式「ドリフトクラブ」詳細ページはこちら

 

相変わらずこのワームも釣れていて、先日は入鹿池でもリーダーレスダウンショットリグでスイミングさせていたらバイトしてきました。

中部河川のカニも5月に入ってくると少しずつ増えてきます。そこで丁度良いタイミングでショップに並ぶと思いますので、バッチリカニパターンをお試しいただけると思います。

 

その時期からバスがメインに食べているカニはクロベンケイやベンケイガニ。

このカニは岸際にいることが多いので、長良川では岸際でボイルする光景を良く見かけます!

ですので、「ドリフトクラブ」のワッキーを岸際でフワフワさせたりする使い方や、リーダーレスダウンショットリグなどで、木に引っ掛けてシェイクしたりする使い方がオススメです。

 

本番は夏です。それまでに実釣を含めた解説動画などもアップしていきたいと思いますので、楽しみにしていてくださいね!

もちろん、カニが居ないフィールドでも釣れるような形状をしていますので、今回紹介させていただいた使い方でぜに試してみてください!

 

WEB連載 マーモ加木屋守「CAST TO GLORY」は毎週 日曜日 配信!
過去の記事もぜひチェック!

過去の連載記事はこちらからチェックしてみて下さい!

 

ジャッカル最新情報はこちら

【グッドロッドシリーズ】釣りをはじめたい! 楽しみたい! そんな人にオススメ【のべ竿・2ピース・テレスコの3タイプあり】

【カバークローグランデ4.5inch】ジャッカルから注目の高比重・新作ワームが登場!

JBトップ50第1戦・遠賀川戦で2位に入賞した藤田京弥プロの「使用ルアー&パターン」を公開

【ジャッカル・ボックスロゴTシャツ】ジャッカルの2021年・新作ロゴTシャツ!

【NEWエッグアームEGG ARM】人気の穴釣り&チョイ投げロッドがフルリニューアルデビュー!

【シャギー1.8g 2.7g 3.5g】色んなスモラバ攻めで使えるジャッカルの新作スモラバを紹介