ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【テラブラスター】サタン島田とアダスタのNEWビッグベイト開発プロジェクトがタート

サタン島田とアダスタのNEWルアー開発プロジェクトがスタート

ちょっと気になるニュースがあります! それは…。

あのデカバス師と知られる、サタン島田さんがアダスタのフィールドスタッフに加わり、アダスタとサタン島田さんのNEWルアー開発プロジェクトが立ち上がったんです!

サタン島田(島田一也)(Satan Shimada (Kazuya Shimada)) プロフィール

本名、島田―也(しまだかずや)。モンスターバスキャッチをライフワークとするデカバスハンター。20年以上に渡ってデカバスの聖地「池原ダム」に通い続けている。バラム300など、ジャイアントベイトの釣りを得意としている。兵庫県出身、1963年生まれ。

アダスタ(ADUSTA)

神戸を拠点に独特な世界観を持つルアーを続々と発表しているルアーブランド! 圧倒的な造形美で日本だけでなく、世界各国で多くのファンを抱える。 ADUSTAブランドコンセプト Authentic Designed & Universal Standard Tackle for Anglers 此の上無い意匠と、全ての人々が使えるタックルを世界中のアングラーへ。 --------------------------------- A:Authentic 本物の、D:Designed 意匠、U:Universal 万人、S:Standard 基準の、T:Tackle 釣具、A:Anglers 釣人へ

 

 

NEWビッグベイト「仮称)テラブラスター」の開発がスタート

その新プロジェクトとして進行しているのが、NEWビッグベイト「仮称)テラブラスター」の開発!

テラブラスターは、昨年2020年に発売され人気を集めるアダスタの140mmビッグベイト「サイレントブラスター140」のジャイアント版!

【サイレントブラスター140】アダスタの注目140mm水面波動系ウェイクベイトに2020年新色2色が登場

そんなテラブラスターの開発の最初のスタートアップの模様が動画で公開されています! その動画がコレ!

 

ADUSTA×サタン島田【TERA BLASTER】開発の軌跡 #01

出典:YouTubeチャンネル「 ADUSTA fishing tackle」

動画では、サタン島田さんとアダスタのルアーデザイナー「中西良一」さんの開発ミーティングの様子や、一庫ダム(ひとくらだむ・兵庫県)での現場テストの状況などが収録されています!

 

ちなみに、いくつかのサイズの違うテラブラスターのサンプルがあるんですが、一番大きいサイズのサンプルの重量は何と219g。

あのバラム300が30cmで自重168gなので、このテラブラスターのサンプルのデカさ! 重さはヤバいですね…。

テラブラスターは2021年春の完成を目指して現在も開発が進行中! 出来上がりが楽しみですね!