ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【従来より更に軽量化】国内生産でT1100Gやナノアロイ技術を採用!オリムピックの新作アジングロッド「21コルトプロトタイプ」

全4機種がラインナップ

21コルトプロトタイプ」は全4機種がラインナップ。

自分の釣法に合ったお好みの機種をセレクトしてみてくださいね! では、各モデルそれぞれに注目していきましょう。

 

21GCORPS-552UL-HS

4機種の中で最もショートレングスモデル。

ハードソリッドを採用し、ショートレングスを活かした繊細なアプローチが可能になることからジグ単を極めたい方にオススメ。港内のピンスポ撃ちでも取り回しが良くて重宝しそう。

Length
(m)
Power Action Weight
(g)
Close
(cm)
Top Dia
(mm)
Lure
(g)
Line
(lb)
Price
(JP\)
1.65 UL EX-Fast (46) 84.8 0.6 MAX1.5 MAX2 41800(税込)

 

21GCORPS-602L-HS

少し重い2~3gくらいまでのジグヘッドを遠くへ飛ばしたい方やボトムを丁寧に探りたい方はこちらがオススメ。Lというパワーで遠くで掛けたアジもスムーズに寄せてこれそう!

Length
(m)
Power Action Weight
(g)
Close
(cm)
Top Dia
(mm)
Lure
(g)
Line
(lb)
Price
(JP\)
1.83 L R-Fast (47) 94.0 0.7 MAX3g MAX2.5 42900(税込)

 

21GCORPS-642UL-HS

「21GCORPS-552UL-HS」を若干長くさせた「21GCORPS-642UL-HS」。

軽量ジグヘッドや超ライトキャロを遠投したい方にオススメ。遠くでも繊細なULのアクションとハードソリッドが、アタリを明確に伝達させます。

Length
(m)
Power Action Weight
(g)
Close
(cm)
Top Dia
(mm)
Lure
(g)
Line
(lb)
Price
(JP\)
1.93 UL EX-Fast (51) 99.0 0.7 MAX2 MAX2.5 44000(税込)

 

21GCORPS-672L-HS

4機種の中でも最もロングレングス。

5gまでのルアーキャパで、ライトキャロ、極小メタルジグや、プラグといった多彩なルアーを使いこなせる機種となっています。サーフやちょっとしたゴロタ浜の夕マズメ狙いにもオススメ。

Length
(m)
Power Action Weight
(g)
Close
(cm)
Top Dia
(mm)
Lure
(g)
Line
(lb)
Price
(JP\)
2.01 L Fast (62) 103.0 0.7 MAX5 PEMAX0.4号 45100(税込)

 

 

2021年はコルトシリーズのNEWモデルが豊富! ぜひ、「21コルトプロトタイプ」も気になる方は参考にしてみてくださいね。

オリムピック(OLYMPIC)

ブランクス性能と品質に徹底的にこだわった老舗「ロッド」メーカー。和歌山県すさみ町に4000坪という広大な工場を有し、あらゆるジャンルのロッドを生産、販売している。
2 / 2
前へ