ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ジャッカル「ビンビンスティックエクストロ」が2021年7月に完全リニューアル!変更点や使用感を田中亜衣さんに直接聞いてみた

タイラバ特集

ジャッカルが手掛けるタイラバロッド「ビンビンスティックエクストロ」。

豊富に揃うタイラバロッドシリーズの中でも最上位機種に位置し、タイラバをやり込むアングラーから広く支持されています。

さて、そんな「ビンビンスティックエクストロ」が2021年の夏にフルモデルチェンジすることになりました。

 

ビンビンスティックエクストロ【ジャッカル】

リニューアルモデルの紹介の前に、まずは既存の「ビンビンスティックエクストロ」を紹介。

一匹の価値」を高め、普段の釣りで特別な体験をユーザーへ届けたいということをコンセプトに開発されたロッドが「ビンビンスティックエクストロ」。

しなやかで細身なバッドをしていますが、魚を掛けると細さからは想像できないほどの強靭さを発揮! 「しなやかで強靭」というのが最大の特長となっています。

ジャッカル公式「ビンビンスティックエクストロ」詳細ページはこちら

 

その強靭さというのはジャッカル独自のブランクス製法に秘められています。

ビンビンスティックエクストロ」は各モデルの用途に応じ、2種類のEXTRO構造という独自技術を採用しています。

 

「EXTRO-S」オーバーレイヤー強化ソリッド

まず1つ目が「EXTRO-S」。

カーボンソリッド素材を強化するため、必要な部分にカーボンを巻きあげて補強する設計が「EXTRO-S」。

ベリーやバットなどの負荷のかかる箇所に補強を入れることで、従来より調子に変化をだすことが可能に。ソリッド特有の繊細でしなやかという特長を実現しつつ、剛性感の向上という相反する要素を両立しています。

 

”EXTRO-T” 超肉厚チューブラーを採用

2つ目は「EXTRO-T」。

「EXTRO-T」とは超肉厚チューブラーブランクスを指し、シャープペンシルの芯にような細いロッドの芯材に薄手のカーボンプリレグを多重に巻きつけて成形したもの!

こうすることにより、圧倒的なつぶれ剛性とトルクフルなパワーを発揮。鯛ラバロッドでは考えられなかった極細ブランクスで、外見からは想像つかないほど粘りのあるトルクフルなパワーを発揮してくれます。

更に、高弾性カーボンの特性である適度な張りが加わることで感度UPにも貢献。ルアー操作時に絶妙な食わせの間を与えます。

 

ティップやグリップ周りにもコダワリが

大きな特長は前途した2種類のEXTRO構造ですが、他にもティップやグリップなど、色々こだわりが詰まっています。

 

目感度でもアタリを取りやすいティップ

着底やアタリを手感度だけでなく、目感度でも正確にとれるように穂先には視認性に優れたオレンジマーキングが施されています。

 

アングラーの疲労を軽減! 繊細にパーミングを行えるリールシート&グリップ

リールシート&EVAグリップは繊細なパーミングを行えるように設計。長時間使用していても疲れにくいように仕上がっています。

 

全6機種がラインナップ

ラインナップは全6機種です。

Name Length(ft) Power Lure(g) Line 継数 税込価格
BSXS-C511XSUL 5’11” EXTRA SUPER ULTRA LIGHT MAX80g PE 0.6-1.0号 2 ¥36,300
BSXS-C511SUL 5’11” SUPER ULTRA LIGHT MAX120g PE 0.6-1.0号 2 ¥36,300
BSXS-C68M 6’8″ MEDIUM MAX 200g PE 0.6-1.5号 2 ¥38,500
BSXS-C66L-TJ 6’6″ LIGHT TAI RUBBER MAX 160g/JIG MAX 120g PE 0.6-1.2号 2 ¥37,400
BSXT-C68M-TJ 6’8″ MEDIUM JIG MAX 200g PE 0.6-1.5号 2 ¥37,400
BSXS-S66ML-TJ 6’6″ MEDIUM LIGHT TAI RUBBER: CAST MAX 80g PE 0.6-1.5号 2 ¥37,400
1 / 2
次へ