ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【税込価格990円】ロール寄りのウォブンロールアクションが魅力!Vivaの新作渓流専用ヘビーシンキングミノー「プエラノ45S」

渓流ルアーフィッシングのシーズン真っ最中。

ヤマメやイワナにアマゴといったトラウト系の魚種をスプーンやプラグなどを使って狙うわけですが、近年のトレンドとして多くのアングラーが多用しているのが「ヘビーシンキングミノー」。

複雑な流れの中でもキッチリ水を掴んで操作しやすく、 流れの速いエリアでも魚の前を正確に通すことができます。また、ボディが重たいので飛距離がでてコントロールしやすいというメリットもあります。

さて! 今回紹介するのは4月末にVivaから登場予定の新作ヘビーシンキングミノー。

 

Puellano 45 S (プエラノ)【Viva】

2021年4月末  登場予定

プエラノ45 S」はサイズ45mmでウエイト4.3gの渓流用ヘビーシンキングミノー。名前の「puella・プエラ」というのはラテン語で小さい女の子という意味を持ち、見た目の可愛らしさからこのネーミングになったそうです。

Viva公式「プエラノ45 S」詳細ページはこちら

 

税込価格990円

プエラノ45 S」の最大の魅力はコストパフォーマンスに優れているトコロ。

一般的な渓流用ヘビーシンキングミノーって高価なものが多い印象を受けますが、こちらは税込価格990円。1000円以内で入手できます。

このくらいの価格帯だとカラーも色々揃えやすいですよね。

サイズ ウエイト タイプ 税込価格
45mm 4.3g シンキング 990円

 

ロール寄りのウォブンロールアクションで強いフラッシングを発生

もちろんアクション性能にも優れています。

流れの中でも姿勢を崩さず、ブレずに真っすぐ安定した泳ぎを実現。動きは食わせ能力に長けた、ロール寄りのウォブンロールアクションを演出し、フラットサイドボディが強いフラッシングを生みアピール力もバツグンです。

更にシンキングのメリットを活かして任意のレンジを攻めることもできます。

 

成形メタルウェイト内蔵で飛距離もバツグン

プエラノ45 S」のボディ内部には成形メタルウェイトを内蔵。

キャスタビリティにも優れていることから、川幅の広い流心部やアップでもダウンでも広いエリアを手早くサーチすることができます。

また、飛距離の他にも高比重ということはピンスポットも狙いやすく、キャストが正確に決まりやすいので釣果アップにも結び付きます。

 

トリプルフックが標準装備

パッケージを開封してスグに使えるようにトリプルフックが標準装備されています。

付属のフックを使わず、別売りのフックを装着するアングラーも居ると思いますが、「プエラノ45 S」はその必要はありません。

最初からテフロンコートを施したフックが付属しているので、そのまま使用しても問題ありません。触れるだけで刺さってしまうような刺さり具合になっています。

 

1 / 2
次へ