ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

デコイの超定番アシストフック「パイク」シリーズにキャスティングゲーム専用モデル「キャスティンパイク」が登場!

デコイ「パイク」シリーズ。

ショア・オフショア問わず、これじゃないと不安なんでジギンガーも多い、ロングセラーにして超定番のアシストフックシリーズ。

他聞に漏れず、記者も大好きなフックです。

さて今回、新しく登場するパイクはアイが縦。…そうなんです、パイクのキャスティングゲーム専用モデル、いよいよ登場。

 

キャスティンパイク Single33
Castin’ Pike

2021年4月登場

デコイ/カツイチ公式「キャスティンパイク Single33」詳細ページはこちら

 

縦アイになった…だけじゃない!キャスティンパイクの特長

キャスティング仕様になった「パイク」には4つの特長が。

 

①:胴打ち加工

ファーストベンド部分に広めに胴打ち加工が施されているのが特長。キラキラとアピールし集魚&喰わせ効果に貢献する「フラッシング加工」が採用されています。

 

②:太軸加工

オリジナルのパイクシリーズよりも、若干太軸になっていることも特長の1つ。強度はもちろんですが、重量の増加によりトレブルフック→シングルフックへの交換時にフックの重量を合わせやすいとのこと。

 

③:ショートシャンク×ワイドゲイプ

シャンクは短めで、ゲイプはワイド。フッキングの速さに加え、フロントとリアフックが絡まないというのもシングルフックユーザーにとっては嬉しいポイント。

 

④:スマートアイ

アイには「スマートアイ」を採用。アイの一部をプレス加工して幅を狭くすることで、スプリットリングに通しやすいというメリットも。

 

スペック&ラインナップ

サイズは#6~#1/0まで5サイズが展開。ミノーや小型ダイビングペンシル等のプラグはもちろん、ジグミノーやジグのテールフックとしてシーバスやサワラ、小型青物まで幅広く対応するラインナップとなっています。

SIZE QTY
#6 10
#4 10
#2 8
#1 8
#1/0 8

それぞれ8~10本入で希望小売価格は¥300。お得感も十分ではないでしょうか。

 

わかりやすい!関連動画もチェック

出典:YouTubeチャンネル「DECOY / KATSUICHI CO.,LTD.」

 

深く掛かる、バレにくい、魚へのダメージが少ないなどなどメリットも多く、近年様々なシーンで使用するアングラーが増えてきているシングルフック。

パイクのDNAを引き継ぐ「キャスティンパイク」。試してみる価値ありそうです。

 

デコイ / カツイチ(DECOY / KATSUICHI ) プロフィール

播州毛針の発祥地ともいえる兵庫県西脇市蒲江町を拠点とする老舗フックメーカー(大正9年3月創業、昭和59年1月5日設立)。総合ルアーブランド「DECOY(デコイ)」など数多くの人気ブランドを展開