ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ボディとテール異なる素材で水中姿勢をキープ!ナチュラルアクションで誘うティムコの「レジェンドリーチ3インチ」

年々さまざまなテクニックや釣法が誕生するバスフィッシング。

しかし、長年ものあいだ色褪せないテクニックがあるのも事実であり、ダウンショットでのシェイキングはその一つに挙げられます。

出典:ティムコ公式レジェンドリーチ3インチ詳細ページ

今回紹介するのはティムコの「レジェンドリーチ 3インチ」

山岡計文プロこだわりの喰わせに特化したリーチ系ワームです!

比重の異なる素材を使用したレジェンドリーチ 3インチ

まず、リーチ系ワームといえばアクション時の艶めかしさやボディからテールにかけてのうねりが特徴のルアーです。

シャッドテールタイプに比べ水押しは若干下がりますが、アクション時のナチュラルさは特筆すべき性能!

このレジェンドリーチ 3インチでは、ボディはソルトイン、テールはノンソルティとそれぞれの部位に比重の異なる素材を使用することでよりナチュラルなアクション・水中姿勢維持するよう設計されています。

従来のリーチ系ではオフセットフックを使用したダウンショットではテールが下がりがちですが、テールの比重の軽いノンソルティにすることで水平姿勢をしっかりキープ。

またボディ前部をソルトインにすることでレスポンスも非常に優秀で、テールとボディで強い水押しアクションを演出します。

ジグヘッドとオフセットでアクションの使い分け

レジェンドリーチ 3インチでは前述したようなオフセットフックを使用したダウンショットとジグヘッドでのミドストでそれぞれアクションが大きく変化します。

まずオフセットセッティングではボディの過剰なロール、しなりを抑える効果があり、小魚がボトムをついばむような微弱なアクションを演出します。

微量なボディロールやテールの左右へのはためき、フラッシング効果など細かくボトムを探りたいときに有効です。

特にテール部に設けられた円錐状の背骨が、テールの上下方向への折れ曲がりを抑制してくれるので、縦刺しにしても不自然な姿勢になることを防ぎ、バスに見切られないようになっています。

一方のミドストではきれいなロールを演出するので、ラメカラーを活かしたフラッシングでの誘いが可能になります。

ボディのサイドがフラットになっているため、ロールアクションが出しやすく、水押し効果も非常に強力です!

山岡計文プロによる解説動画はこちら

レジェンドリーチ3インチのスペック

サイズ:75mm

入数:10匹入り

FECO素材

価格:880円(税込968円)

ティムコ公式レジェンドリーチ3インチ詳細ページはこちら

サイズダウンのモデルとして2.5インチサイズも展開中!

インチ同様、水中での姿勢はテールが垂れ下がらないように、ボディ前部をソルティ、テール部をノンソルティでデザインされ、スモールサイズながらアピール力を高めた性能になっています。

ティムコ公式レジェンドリーチ 2.5インチ詳細ページはこちら

ティムコ(Tiemco) プロフィール

株式会社ティムコはフィッシング ・アウトドア関連用品の企画開発、輸出入、製造及び販売を行う。Fenwick(フェンウィック)のフィッシングロッド、そのフラッグシップモデルを刷新したACES(エイシス)、偏光サングラスのサイトマスター、フライフィッシングをルーツにするフィッシングギアFoxfireなど取り扱いブランド、ジャンルは多岐に渡る。ルアーにおいてもプロアングラーのアイデアを形にしたPDLから、ローカルエリアでの釣果に特化したロコイズムなど、独創的なアイテムをリリース。2019年には株式会社スノーピークと両社のアウトドア・ユーザー層のさらなる拡大を目指し、資本業務提携契約を締結、トータルでのアウトドアの魅力を発信し続けている。