ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【短時間で手軽に楽しめる】水野浩聡がGOODシリーズを使って「穴釣り」を満喫!魅力やコツなどを紹介

連載:水野浩聡のOne more fish

こんにちは! いよいよ4月に突入。

最近は気温もメチャ高いのでロンTだけで十分なくらい。過ごしやすい日が多くなってきました。

釣れるターゲットも多くなってくるシーズンだし、魚の動きも活発になるタイミングで連日様々な魚を狙って釣り歩いています。

海にも出向いていて、手軽に楽しめる釣りを中心に「何が釣れるのか?」と期待感を膨らませながらロッドを振ってます。

ただ、この3月4月というのは海はまだ少し水温が低く、岸からだと釣れる魚種も多くない季節。そんな状況でも短時間で何とか釣りたい! という僕のワガママを叶えてくれたのが、消波ブロックの穴にルアーを落としていくいわゆる「穴釣り」!

今回は穴釣りのちょっとした自分なりのコツや魅力をお伝えしていきます。

 

GOODシリーズで手軽に穴釣りを満喫!

主に使用するのは、比較的根掛かりの少ない「グッドミールヘッド」(3.5g)に「グッドミールグラブ」。足元の穴にテンポよく落としていくと次々にカサゴがヒットします!

 

グッドミールヘッド

Name Weight Quantity Price
GOOD MEAL HEAD 2.0g 4個 ¥418(税込価格)
GOOD MEAL HEAD 3.5g 4個 ¥418(税込価格)
GOOD MEAL HEAD 5.0g 4個 ¥440(税込価格)

ジャッカル公式「グッドミールヘッド」詳細ページはこちら

 

グッドミールグラブ1.5in

サイズ 入数 税込価格 対応リール ライン号数
1.5inch 8本 528円 2000~2500番 4~8lb

GOOD(ジャッカル)公式「グッドミールグラブ1.5in」詳細ページはこちら

 

いいサイズが釣れて食べても美味しい魚なので、ホントは持って帰って食べたいところですが、今回は遠征で泊まり込みだったので断念。またGWが過ぎて釣れる魚が増えたタイミングにトライしようと思います!

 

穴釣りで大事な2つのポイント

ちなみに、穴釣りで自分なりに大事にしていることがあります。1つめは同じ消波ブロック帯を釣り歩くとしても、行きと帰りで見える穴が違ったり見え方が違うので、反応が良かったスポット周辺は往路復路どちらもアプローチした方が良いと思います。

2つ目は穴に仕掛けやルアーを落とす。一旦ボトムに着底させてアクションしますが、アクション途中に水中で違う隙間にルアーが入っていったりすることも多々あります。それが奥行きの感じる場所であればラインを送り込んであげて、またボトムに到達するところまでしっかりアプローチしてあげるという点

どちらも狙っていく上では基本かつ重要なことなので、まずはココをしっかり意識して投入していきましょう。

この模様は僕のYouTubeチャンネル「水の旅」でも紹介していますので、ぜひ動画でもご覧ください!

 

その模様がこちら!

出典:YouTubeチャンネル「水の旅」

 

穴釣り向きのロッド「エッグアーム」がモデルチェンジ!

さて、その穴釣りに向いているロッドである、「エッグアーム」がモデルチェンジしました。

グリップの形状やカラーリングなどを一新。ベイトとスピニングのどちらのリールもセットできて、穴釣りのような足元をメインに釣っていく時にあると楽しいロッドです。

NEWエッグアーム

【NEWエッグアームEGG ARM】人気の穴釣り&チョイ投げロッドがフルリニューアルデビュー!

 

ジャッカル公式「NEWエッグアーム」詳細ページはこちら

 

 

エッグバケットにも新色が登場!

そして、釣れた魚をストックしたり少し鑑賞するのにも使える、「エッグバケット」にも3つのニューカラーが登場。

 

これまたポップな可愛いカラーリングになってますので、これから始まる釣りシーズンをこれらのアイテムでさらに楽しんでくださいね!

 

水野浩聡(Mizuno Hiroaki) プロフィール

生まれ持ったセンスと岐阜県・東濃野池群通いで培った無数のテクを武器に、全国各地のオカッパリフィールドを走り回る日々を送る。とにかく楽しむエンジョイ系フィッシングが大好物なアングラー!ジャッカル・プロスタッフ。

 

WEB連載 水野浩聡のワンモアフィッシュは毎週  木曜日 配信!
過去の記事もぜひチェック!

過去の連載記事はこちらから、チェックしてみて下さい