ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ゆらめくミミズアクション!ティムコの超ロングワーム「ハッタクローラー」

突然ですが、ロングワームって使用したことがありますか?

ロングワームの魅力はその存在感と従来のサイズでは出せないアピール力!

従来のワームサイズでは反応しなかったバスも、ロングワームではバイトしてしまうなどスレバスにも高い実績を持つ個性豊かなワームです。

しかし、そんな実績の高いロングワームですが、実際使用している人はあまり多くないように思います。

「食わせのラインの送り込みが難しい」「フッキングタイミングが分からない」「そもそも本当にバスが反応するかも不安」そういった声があるのも事実。

今回紹介するのはそんな悩み・不安の声も解決してくれるティムコのロングワーム、「ハッタクローラー」です!

近日発売の「ハッタクローラーミニ」のオリジナルサイズです。

2021年5月発売予定の「ハッタクローラーミニ」の紹介記事はこちら

高浮力&ソフトエラストマーのストレートワーム!ティムコの新ルアー「ハッタクローラー ミニECO」

圧倒的ライブ感を持った世界最弱のロングワーム「ハッタクローラー」

この「ハッタクローラー」のサイズは12インチ、約30cmほどの長さになります!

最大の特徴は高浮力エラストマーを使用したゆらめくアクション!

シェイクの波動が末端まで伝わり、まるで本物の生き物がうごめくような動きを演出し、シェイク後のステイではゆったりと自発的アクションを起こしてくれます!

百聞は一家に如かず!ということで、実際のハッタクローラーの水中アクションの様子が公開されています!

より詳しい解説はそちらをチェックした後で!

高浮力のエラストマーなので、ノーシンカーでは水面付近を艶めかしく漂いながらアクションします!

その圧倒的存在感での表層虫パターンは従来のロングワームには出せなかった新しいアプローチ!

30cmというロングサイズではありますが、細く食わせに特化しているので、表層での視認性能はもちろん手元にも存在感を失わずにフッキング力も抜群に高いのが特徴です。

ちなみにウエイトは3gほどと、タックルも従来のものをそのまま流用可能です!

ネイルシンカーでのアプローチもオススメ!

基本はノーシンカーでの表層アクションですが、ネイルシンカーで調整すると超スローシンキング状態で中層を誘うことも可能です。

そのほかにもワッキーリグ、ネコリグ、ダウンショット等、どんなリグにも対応できる設計です!

ハッタクローラーは切って使うことも可能!

12インチのロングサイズのハッタクローラーですが、素材はエラストマーなので、従来のワームに比べても圧倒的に素材の持ちがよいのも特徴です。

また、切って使うこともオススメ!

エラストマーは瞬間接着剤とも相性が良いので、切って繋いで使用するのも可能です!

スペックとカラーラインナップ

ウォーターメロン/ブラックF

グリーンパンプキン/ブラックF

ミミズ

2020年追加の3色!

昨年の2020年には07ヤマミミズ・ 08パワフルミミズ・09イキイキミミズの3色が追加されました!

スペック

LENGTH: 12 inch

WEIGHT:3g Class

5 count

ティムコ公式ハッタクローラー詳細ページはこちら

ティムコ(Tiemco) プロフィール

株式会社ティムコはフィッシング ・アウトドア関連用品の企画開発、輸出入、製造及び販売を行う。Fenwick(フェンウィック)のフィッシングロッド、そのフラッグシップモデルを刷新したACES(エイシス)、偏光サングラスのサイトマスター、フライフィッシングをルーツにするフィッシングギアFoxfireなど取り扱いブランド、ジャンルは多岐に渡る。ルアーにおいてもプロアングラーのアイデアを形にしたPDLから、ローカルエリアでの釣果に特化したロコイズムなど、独創的なアイテムをリリース。2019年には株式会社スノーピークと両社のアウトドア・ユーザー層のさらなる拡大を目指し、資本業務提携契約を締結、トータルでのアウトドアの魅力を発信し続けている。