ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ガジェットクロー 3.8inch】アダスタの新型クローワームの動きがヤバい!【水中アクション動画は要チェック】

アダスタで開発が進められている新作ワームの情報をお届け! それは…

ガジェットクロー 3.8inch【アダスタ】
Gadget Craw

2021年登場予定

このガジェットクローは、クローワームとしての使用だけでなく、チューニングすることで超多様な使い方ができるバーサタイルなクローワーム。

●サイズ:3.8インチ●タイプ:ソルトイン・スローシンキング●カラー:未定

 

どんな使い方ができるのか? というと…ぜひ動画をチェック!
かなり動きがヤバいです!

出典:YouTubeチャンネル「ADUSTA fishing tackle」

ガジェットクローは、様々な状況に対応する色んなリグで使え、色んな誘いができるワーム

独自形状の爪は、僅かな水流でパタパタと大きく水を撹拌しテキサスやフリーリグ・ジグトレーラーで効果を発揮!

腹部のレッグパーツは、巧みに水流を捉え微振動し虫系ソフトベイトとして活躍。
フォールベイトチューンではバックスライドやソラロームフォールを演出しバスを魅了してくれます!

というわけでガジェットクローは、様々な状況に対応する色んなリグで使え、色んな誘いができるワームとなっています。

 

 

フィールドスタッフ佐藤竜一郎考案のオリジナルリグ『サトリグ』

なお、ガジェットクローの注目リグとして、ADUSTAフィールドスタッフ佐藤竜一郎さん考案のオリジナルリグ『サトリグ』というモノもあります!

どんなリグかというと…オフセットフックのシャンクにカン付きのシンカー「グレネードシンカー」をセットした特殊リグ。飛距離もスナッグレスも打ちも巻きもカバーできる 万能リグ。

「サトリグ」はキャスト時は重心が進行方向に一点集中するので、遠投が可能。着水後はシャンク中央付近にシンカーが移動し、シミーフォール! ボトム付近での誘いのほかタダ巻きでも使えるリグ、またスナッグレス効果も超高いとのこと

 

サトリグを使った実釣動画もあるので、ぜひチェック!

フィールドスタッフ佐藤竜一郎考案のオリジナルリグ『サトリグ』実釣解説&開発中のADUSTAクロー系ワーム初公開

出典:YouTubeチャンネル「 ADUSTA fishing tackle」

以上、アダスタで開発が進められている注目ワーム「ガジェットクロー」について、ご紹介しました!
さらなる情報が入りましたら、またお伝えいたします!

アダスタ(ADUSTA)

神戸を拠点に独特な世界観を持つルアーを続々と発表しているルアーブランド! 圧倒的な造形美で日本だけでなく、世界各国で多くのファンを抱える。 ADUSTAブランドコンセプト Authentic Designed & Universal Standard Tackle for Anglers 此の上無い意匠と、全ての人々が使えるタックルを世界中のアングラーへ。 --------------------------------- A:Authentic 本物の、D:Designed 意匠、U:Universal 万人、S:Standard 基準の、T:Tackle 釣具、A:Anglers 釣人へ