ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【テイルウォーク×T.H.タックル】ギル型ルアー「ゾーイ」&「ジョイントゾーイ」のテイルウォーク限定カラーが4月登場予定

たびたびテイルウォークのブログやSNSで話題に挙がっていた、T.H.タックルの「ゾーイ」&「ジョイントゾーイ」とのコラボレーションカラーがついに登場します。

ゾーイ、ジョイントゾーイそれぞれに「ハコネセクシー」と「ナカチャギル」という限定カラーがこの4月に

T.H.タックルのゾーイ

出典:T.H.タックル

「ゾーイ」とはルアーデザイナーの濱田禎二さんが製作するT.H.タックルのギル系ルアー。

ゾーイ、ジョイントゾーイは数多のプロアングラーのシークレットルアーとして活躍。季節問わず、フィールド問わず「なぜか釣れる」「やっぱり釣れる」名作ルアー。

T.H.タックル公式webサイトはこちら

「芦ノ湖で投げ込める」カラーとしてテイルウォークから登場!

さて、テイルウォークとのコラボレーション限定カラーということで、ここはやはりこの男、「Nakachaaan!」ことテイルウォークの中村宗彦さんの意思が色濃く反映されているといえます。

社内でも重要な役割を果たす中村さん。恐らく社内業務もしっかりこなしているのだろう。ただ、一般の人から見れば、モーレツな釣り好きな人…というイメージかもしれない(笑)。

バスからソルト、大物、小物…非常に幅広い釣りをこなす現場主義。そしてバスにおいては特に芦ノ湖への造詣はハンパではなく深い。

NBC神奈川チャプターA.O.Yなど実績も確かな実力者として知る人も多いかと思います。

そんな中村さんが絡んだ名作ゾーイの限定カラーとなれば、ガチで楽しみしかない。

最近Twitterも

ちなみに、遅ればせながら最近Twitterも始めています(笑)。ぜひチェックを!

密着動画もチェック

中村さんの芦ノ湖密着動画でキッカーフィッシュをキャッチしたのも、ゾーイでした。

出典:Youtube「GRSガレージ」

本物のブルーギルから型取りし、I字、トゥイッチ、ボトム放置まで何をやらせても芸達者。

そんなゾーイ&ジョイントゾーイに、それぞれテイルウォーク・中村宗彦らしい2色がそれぞれ登場する(4月予定)。

 

「芦ノ湖=箱根(ハコネ)」!ハコネセクシーの注目ポイント!

1つはハコネセクシー。箱根=芦ノ湖ということでネーミング。

ポイントはアングラーから認識しやすく、違和感を与えない背中のゴールドグリーンが目印のカラー。

ボディは時にオリーブにも見えたり、見る角度によって色味が変わるなどデザイン性も非常にこだわった仕様になっています。

 

ヒラを打たせたときの誘いのアクションは絶妙で、背中のカラーと相まって超セクシーな見た目になっています。

ギルパターンはもちろん、コフナがベイトの野池やリザーバーなどでも活躍します。

芦ノ湖の水色、そして美しく緑色に輝く箱根バスを連想してカラーネームも「芦ノ湖=箱根(ハコネ)」から採用されています。

Nakachaaan!の名前が採用されたナカチャギル

 

続いてはナカチャギル。

もちろん由来はNakachaaan!ナカチャーンということでナカチャギル。。

カラーもブラックバック&茶色ベースのザ・ギルカラー。

実はベースとなったギルも中村宗彦さんのお子さんが釣りあげたギルをマネされたもので、顔周辺のオレンジとブルーや目玉の色がリアルに再現されています。

 

このリアルな表情はまさにギルそのもの!

使うもよし、見て飾るもよしのデザインになっています。

販売時期・スペック

 

ゾーイ

ボディ約9.1cm/1.2oz/スローシンキング
小売価格:¥3200(税抜き)

ジョイントゾーイ

ボディ約9.2cm/1.2oz/スローシンキング
小売価格:¥4300(税抜き)

4月販売予定で、完全限定生産。

テイルウォーク(tailwalk) プロフィール

株式会社エイテックのルアーブランドが「tailwalk(テイルウォーク)」。ソルト、フレッシュ問わず非常に多くのロッドやリール、アパレルなどを展開。バスではフルレンジシリーズ、ソルトではハイバリューなロッドSSD(ソルティシェイプダッシュ)シリーズや、フラッグシップモデルのTZシリーズなど、ビギナーから上級者まで幅広い層に支持されるアイテムが並ぶ。