ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

誰が使ってもポテンシャルを発揮するスピナーベイト「アベンジスピン」

ラグゼのバスシリーズ「アベンジ」から待望のスピナーベイトが登場!

その名もアベンジスピン

アベンジの共通コンセプトとしては、誰かが使っているから性能を発揮する、ではなく、誰が使っても性能を発揮するというもの。

このアベンジスピンも誰もが簡単に使いこなせるスピナーベイトとなっています。

 

ヘッドは低重心設計。

浮き上がりにくくレンジキープが容易なだけでなく、障害物にコンタクトした際に横を向きにくい。横を向きにくいということは、障害物に引っ掛かりにくい。

もちろんキャスト時の飛距離の安定にもつながります。

また、オリジナルブレードは回転性能を極限まで高めた設計。

アベンジスピンの特徴は、巻きに重さを感じないという点ですが、それでいてしっかり回転するブレードはピッチ感はしっかり伝えてくれる仕様。

アピール力を高めながらも、引き抵抗は軽くなるような設計で、かつブレードサイズも各ウエイト、ヘッド形状に合わせたもの。

そのサイズごとに最適な巻きの軽さとピッチ感が得られるようになっています。

投げてまくだけで、その性能を誰もが体感できるスピナーベイトとなっているとのことで、登場が楽しみです!

究極のディープクランク「アベンジクランク400」とコンパクトスピナーベイト「アベンジスピン」、誕生秘話をバスプロガイド礒村雅俊が語る

ラグゼ公式アベンジスピン詳細はこちら

がまかつ(がまかつ)

1955年創業。大阪府大阪市に本社を置き、シンガポールに本店を置く。釣り竿、釣り針、ウェアなどをメインに製品を開発・製造・販売を行っており、ルアー部門では「ラグゼ シリーズ」が有名である。