ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【明邦化学工業/MEIHO】ロッド置きや小物の紛失を防止するアイテムまで!2021年の注目アイテム20点を大公開

新製品総力特集2021

バケットマウスシリーズやランガンシステムBOXなど、釣りに纏わる様々な便利アイテムを生み出す「明邦化学工業」。

2020年はハンドルストッパーを搭載した「Nシリーズ」も注目されましたよね!

さて、今年も多くの新作が発表される時期となりましたが、モチロン「明邦化学工業」からもNEWアイテムが色々登場しますよ!

今回は新製品などを含んだ、2021年に是非注目していただきたいアイテム計20点をまとめて紹介しちゃいます!

明邦化学工業 MEIHO

明邦化学工業は1947年(昭和22年)創業、大阪市に本社を置くプラスチックボックスやケースなど、色んな収納アイテムの企画製造販売を行っているメーカー。取り扱っているアイテムは、タックルボックス・工具箱、カー用品・救急箱・ピルケース、クラフトケース・各種スプレー・各種ケミカル商品など。 主に「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」「GeneralMEIHO」の3ブランドを展開。「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」の2つは釣り専門ブランドでバケットマウスシリーズやランガンシステムボックスシリーズなどが人気!

 

まずは2021年の新製品紹介から!

マルチボードBM

釣行中のルアー・フック等の交換に便利なオプションパーツ「マルチボードBM」。

釣りのスタイルに合わせ、フォームとマグネットを設定することができ、フォームの裏面がマグネットになっているので、簡単に切り替えが可能。

フォーム側を使用することで、フックを刺してマグネット側を使用すると、金属パーツ(フック・リングなど)の紛失も防げます。釣行の邪魔にならないコンパクト設計も魅力のうち。

 

マルチクリップBM

待望の竿置きを可能にしたオプションパーツが登場! ルアーフィッシングのみならず、エサ釣りの方も注目のアイテム。

 

竿を置けるポイントは3ヶ所

①既存のオプションパーツ、マルチホルダーBM-30・BM-25と組み合わせることでタックルボックスが竿置きに早変わり。

②釣り場にある手すりにマルチクリップを装着することで、竿置きが完成。

③べりに設置されている穴にマルチクリップを装着し、竿置きとして利用が可能。
応用編として、ロッドをマルチクリップの間に入れ、手すり等に挟み込むことにより一時的な竿立てとしても使用可能。

 

タコエギストッカー

収納しづらいタコエギの収納に特化したタックルボックスが登場。3020サイズのケースの為、バケットマウスへのシステム収納にも最適。

 

ベイトボックスBM

エサ釣りアングラー必見! バケットマウスのオプションパーツに、ベイトボックスBMが仲間入り! プラスチック素材とEVA素材、2機種のベイトボックスがリリース。

使いかけのワームや小型のプラグやジグなどを入れるにも良さそう。

 

ベイトボックスBM(EVA)

こちらも同様! エサ入れケース。バケットマウスのオプションパーツに、ベイトボックスBM(EVA)が仲間入りです! プラスチック素材とEVA素材、2機種のベイトボックスがリリース。

エサだけでなく、ちょっとした小物なども収納できるので、ルアーマンにも是非使っていただきたいアイテム。

 

人気の既存アイテムにも注目!

VS-3020NDM “人気のVS-3020NDサイズに、NDM(マルチタイプ)が追加。

ケース側面に採用したバランススタンドによって、自立した状態で収納が可能。3020サイズのケースで、バケットマウスへのシステム収納にも最適。

明邦化学工業公式「VS-3020NDM」詳細ページはこちら

 

バケットマウスBM-9000

徹底的に強度設計を施すことで波止や堤防、ボートの上などで椅子代わりに座ることができ、踏み台としても使用できる大容量”35L”のハードボックス。

両面開きのフタは、水しぶきなどが浸入しにくい工夫を施し、ワンタッチバックルや、スライド式インナートレーなど、充実の機能を実装。

明邦化学工業公式「バケットマウスBM-9000」詳細ページはこちら

 

バケットマウスBM-7000

BM-9000の機能性・耐久性はそのままに、持ち運びやすい小ぶりなサイズで設計。小さくなっても容量28Lと余裕の収納力は健在です。

船上など限られたスペースでも扱いやすいよう、蓋を開けたときに90°で止まる直角ストッパーを採用。

もちろん多目的ホルダーには各種オプションパーツが装着可能なので、あらゆるフィッシングシーンでアングラーを満足させます。

 

明邦化学工業公式「バケットマウスBM-7000」詳細ページはこちら

 

バケットマウスBM-5000

座れる収納BOXとして定着したハードボックス「バケットマウス」のシリーズ最少サイズ。強度と収納力、機能性が凝縮されたコンパクトサイズのバケットマウス。

もちろん多目的ホルダーには各種オプションパーツが装着可能。堤防から船まで、あらゆるフィールドにフィットするサイズ感です。

明邦化学工業公式「バケットマウスBM-5000」詳細ページはこちら

 

VS-7080

座れるランガンシステムボックス!

機動力のあるサイズ感に、バケットマウス譲りのタフネスを併せ持つ進化形ボックス。

バケットマウスBM-5000よりも一回り小さいサイズ感は、タイラバやイカメタルなどライトなオフショアから陸っぱりのあらゆる釣りにマッチします。

多目的ホルダーへオプションパーツが装着可能なことに加え、インナートレーをそのまま多目的ホルダーへ装着が可能。使用したルアーや、使用頻度の高い小物を置いておくのに最適です。

明邦化学工業公式「VS-7080」詳細ページはこちら

 

VS-7070

陸っぱりアングラー必見、機動力抜群の“ランガン システムBOX”。

持ち運びやすいサイズ感、それに加えて計算しつくされた収納スペース。

さらに、上段がトレースタンドに早変わりするなど、バスフィッシングのみならず、色々なジャンルで活躍。

明邦化学工業公式「VS-7070」詳細ページはこちら

 

VS-7055

持ち運びやすいサイズ感で、計算しつくされた収納スペースが特長のボックス。サイズもコンパクトで、持ち運ぶ際も非常にラク!

さらに、上段がトレースタンドに早変わりするなど、バスフィッシングだけでなくSWライトゲームなどでも重宝します。

明邦化学工業公式「VS-7055」詳細ページはこちら

 

VS-7080N

座れる!ランガンシステムBOX「VS-7080」にハンドルストッパー機能を搭載した「VS-7080N」。

収納物や装着しているオプションパーツによっては、持ち運ぶ際にバランスが崩れることもありましたが、ハンドルストッパー機能を使用するとバランスを崩さず安心して持ち運ぶことが可能です。

明邦化学工業公式「VS-7080N」詳細ページはこちら

 

VS-7070N

ランガンシステムBOX「VS-7070」にハンドルストッパー機能を搭載した「VS-7070N」。

Nシリーズで最も幅の広いモデル! 荷物が多めの方に是非使っていただきたいです! ランガンシステムボックスシリーズの中で、1番最初にリリースされた大きさで、大容量なのが特長。

明邦化学工業公式「VS-7070N」詳細ページはこちら

 

VS-7055N

ランガンシステムBOX「VS-7055」にハンドルストッパー機能を搭載した「VS-7055N」。

Nシリーズ最小モデルでメチャコンパクト! 持ち運びもラクラク可能です。ライトゲームなどの軽装備の釣りに向いているのではないでしょうか?

明邦化学工業公式「VS-7055N」詳細ページはこちら

 

ロッドスタンドBM-300Light

バケットマウスシリーズ・ランガンシステムボックスシリーズ・サイドポケットBM-120に装着可能なロッドスタンド。

ネジを使うことなく装着でき、アタッチメントと本体をスライドロックで固定することで安心感を向上。フットレストも衝撃で外れにくいセパレート構造採用の、進化したロッドスタンドです。

明邦化学工業公式「ロッドスタンドBM-300Light」詳細ページはこちら

 

ロッドスタンドBM-250Light

バケットマウスシリーズ・ランガンシステムボックスシリーズ・サイドポケットBM-120対応ロッドスタンド。

スタンド本体をワンタッチで装着できるよう、フック形状のワンタッチユニットを採用することで、脱着が手軽に行えます。

スタンドの長さを3段階に調節することができるので、あらゆるフィッシングシーンに対応可能。現場の声をフィードバックし、より実践的に鍛え上げたロッドスタンドです。

明邦化学工業公式「ロッドスタンドBM-250Light」詳細ページはこちら

 

マルチホルダーBM-30

ロッドスタンドBM-300Light専用オプションパーツ「マルチホルダーBM-30」。BM-300Lightに装着して使用する、オプションパーツを進化させるユニットパーツ。

本体正面、左右に「ハードドリンクホルダーBM」・「パーツケースBM-100」・「FグリップBM」・「ルアーホルダーBM」を装着可能。

ロッドスタンドを使用しながら、その他オプションパーツが使えるので、アレンジの幅が広がります。

オプションパーツ以外にも、カラビナ等を吊り下げることができるので、アングラーのフィッシングスタイルに合わせて多種多様な使い方ができます。

明邦化学工業公式「マルチホルダーBM-30」詳細ページはこちら

 

マルチホルダーBM-25

ロッドスタンドBM-250Light専用オプションパーツ「マルチホルダーBM-25」

BM-250Lightに装着して使用する、オプションパーツを進化させるユニットパーツです。本体正面、左右に「ハードドリンクホルダーBM」・「パーツケースBM-100」・「FグリップBM」・「ルアーホルダーBM」を装着可能。

ロッドスタンドを使用しながら、その他オプションパーツが使えるので、アレンジの幅が広がります。

オプションパーツ以外にも、カラビナ等を吊り下げることができるので、アングラーのフィッシングスタイルに合わせて多種多様な使い方ができます。

明邦化学工業公式「マルチホルダーBM-25」詳細ページはこちら

 

マルチハンガーBM

バケットマウスシリーズ・ランガンBOXシリーズに装着可能なマルチハンガーBM。

使用頻度の高いプライヤーやハサミなど掛けておけるので釣り場での作業がスムーズに行えます。

さらにジグやルアーのフックを直接掛けやすい凹みを利用し、スタメン候補のルアーのスタンバイや、交換したルアーを一時的に掛けておくなどケースから出し入れする時間を省けるので、時合いを逃しません。

パーツケースBM-100や、ルアーホルダーBMなど別のオプションパーツを取付けることもでき、釣り場における、“タックルボックス自己流アレンジ”の幅を広げます。

明邦化学工業公式「マルチハンガーBM」詳細ページはこちら

2021年注目・最新の釣り具情報はフィッシングショーOSAKA公式ホームページで!
https://www.fishing.or.jp/