ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【釣りフェスティバル2021限定オリジナルグッズ販売】サンラインからは普段使いできるアイテムが登場予定!

さぁ、いよいよ開催が迫ってきた「釣りフェスティバル2021」!

2021年の今年は初めてのオンライン開催となり、オンライン上でのイベントや新製品情報などなど…見どころいっぱい!

釣りフェスティバル(TSURIFESTIVAL)

一般社団法人 日本釣用品工業会が主催、毎年1月に関東で開催されていた大型の釣りイベント「ジャパンフィッシングショー」が、2020年から「釣りフェスティバル」に名前を変更して開催。 例年通り、多くの釣具メーカーがブース出展し、いち早く新製品情報がゲットできるほか、釣りのインストラクターに直接会って、話を聞いたりも可能。キャスティング体験ができたり、ライトファンも楽しめるマス釣りコーナーやグルメコーナーも充実している。なお2021年はコロナ禍の影響でオンラインで開催

 

そして、気になっている方も多い?もう一つの見どころが…「釣りフェスティバル2021限定のオリジナルグッズ販売」

売り切れ必至?!のレアなアイテムが勢揃い! 今回は出展が決定している人気ラインメーカー「サンライン」のアイテムに注目してみたいと思います!

 

普段使いできる限定販売アイテムが登場!

プレミア感満載の2アイテムの情報が公開!

※デザイン、仕様などは変更になる可能性あり

釣りフェスティバル公式「オリジナルグッズ販売」詳細ページはこちら

汚れた手などをサッと拭ける「サンライン・タオル」のオリジナル仕様に、サンラインのロゴ入りで300mlと使いやすいサイズ感の水筒!!いずれも釣りやキャンプなどのアウトドアをはじめ、家でも普段から使えるアイテム。

これは、ファンならずとも欲しい人かなり多いんじゃないでしょうか!!

 

2021年1月22日 18時から販売開始!!

いつから買えるのか…なんですが、釣りフェスティバル公式サイトによると販売は2021年1月22日の18時~スタートとのこと。

気になる方は早めにチェックを!

 

サンライン(SUNLINE)

1977年設立、山口県岩国市を拠点とするラインメーカー。 独自技術の開発力が高いだけでなく、大手材料メーカーや大学研究機関との連携・共同研究 により、最新テクノロジーを駆使したライン開発も進めている。また各分野に約400人強のフィールドテスターがおり、現場からのフィードバックも豊富。 最新テクノロジーが導入されたあらゆるジャンル(バス、ソルト、トラウト、鮎、へらぶな、渓流など)のラインを続々と輩出中!