ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ホルダー付属で取り出しスムーズ】バケットマウスシリーズやベルトに装着簡単!明邦化学工業「FグリップBM」

メバルや小型ロックフィッシュを狙ったSWライトゲームが面白い季節。

2021年の冬は強い冷え込みで、メバルも良く遊んでくれそう。そんなSWライトゲームであると便利なのがフィッシュグリップ。

魚を取りこぼすことなくシッカリ掴み、手を汚さずにフック外しもスムーズに行えるので持っていると重宝するアイテム!

今回紹介するのは、バケットマウスシリーズやランガンシステムBOXでお馴染みの「明邦化学工業」からラインナップされているフィッシュグリップ。

 

FグリップBM【明邦化学工業】

こちらの「FグリップBM」。

釣った魚をシッカリ掴んで離さないフィッシュグリップの役割を充分に果たしながら、ホルダー、ロープ、Dカンまで付属。紛失の心配もなく、非常に使いやすいフィッシュグリップです。

明邦化学工業公式「FグリップBM」詳細ページはこちら

 

バケットマウスシリーズやベルトに簡単取り付け!

FグリップBM」の最大の特長は、付属のホルダーがバケットマウスシリーズやベルトへ簡単に装着できるトコロ!

ホルダーを装着し、そこへ収納することによってボックスやズボンを汚すことなく、魚が釣れると瞬時に取り出せるようになっております。

装着可能商品

BM-9000・BM-7000・BM-5000・VS-7080・VS-7080N・VS-7070・VS-7070N・VS-7055・VS-7055N・VW-2070・VW-2055

 

上の「バケットマウス BM-9000」と「VW-2070」へ取り付けるとこんな感じ。

取り付け方も超簡単。ホルダーの背面をボックスの多目的ホルダーに差すだけで、あっという間にセットができてしまいます。

 

ライフジャケットやベルトにもセット可能!

ライフジャケットやズボンのベルトに装着すると、更に手返しアップ! 足場が不安定なエリアやウェーディングなど、ボックスが使えないような時でも活躍! 常に取りやすい所にセットができるので便利ですよね。

さらに! 装着した状態でしゃがむと「FグリップBM」のホルダーが可動式で動くので、邪魔になることがありません。

 

釣った魚もシッカリグリップ!

フィッシュグリップとしての仕事もシッカリしてくれますよ! 魚をつかむ歯の部分も写真のように鋭く設計されていて、掴んだ魚も放しません!

 

細部まで工夫が満載の「FグリップBM」。

ポイント移動中はランガンシステムボックスやバケットマウスシリーズに装着しておき、釣りを始める時はベルトやライフジャケットに装着、みたいな使い分けもアリですね!

スグに取り出せて汚れがつかず、ロープ付きで無くす心配も無用。これがあるとよりSWライトゲームを楽しめそう!

手返しUPと同時に釣果UPも目指しましょう!

 

スペック
サイズ 素材 備考 本体価格
233×36×57mm グリップ本体:ガラス繊維強化プラスティック
ホルダー・ベルトフック:POM樹脂
HG ¥3,400

 

以上、明邦化学工業の「FグリップBM」のご紹介でした!

明邦化学工業 MEIHO

明邦化学工業は1947年(昭和22年)創業、大阪市に本社を置くプラスチックボックスやケースなど、色んな収納アイテムの企画製造販売を行っているメーカー。取り扱っているアイテムは、タックルボックス・工具箱、カー用品・救急箱・ピルケース、クラフトケース・各種スプレー・各種ケミカル商品など。 主に「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」「GeneralMEIHO」の3ブランドを展開。「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」の2つは釣り専門ブランドでバケットマウスシリーズやランガンシステムボックスシリーズなどが人気!