ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【発売前から名作の予感】ローデッド、ラピードに続く第3のダイペン、マリア「LEGATO F190」が登場予定!

「ローデッド」「ラピード」

ショアプラッギングの定番、まずはこれから投げるなんて方も多い”ダイペン”の名作を世に送り出してきたマリア。

そんな名作に続く、第3の新型ダイビングペンシルが2021年登場すると話題になっています。

 

Maria 新型ダイビングペンシル

まずはこちらを…。

出典:YouTubeチャンネル「YAMASHITA Maria」

 

釣れてますねぇ。というよりチェイスがやばい。ちなみに名前は「LEGATO F190」に決まっているようです。

 

そもそもローデッドはどちらかというと、水しぶきを上げる系のハイアピールなプラグ。一方、ラピードはナチュラルなアクションで喰わせのプラグというイメージ。個人的に波っ気があるときや、朝イチで投げるのはローデッド。凪のときやローデッドでは出きらない、チェイスはあるけど食いきらないときはラピードという使い分けで使用。

そのどちらでもない第3のダイビングペンシル「LEGATO F190」。詳細はまだ明らかにされていませんが、動画を見る限りでは水面直下でヒラを打つようなロール系のナチュラルアクションが特長な感じでしょうか。

青物師御用達のマリアのプラグシリーズ。そして、激戦区とも言うべきジャンル”ダイペン”のニューモデル。気になる方はぜひチェックを!