ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

防水・機能性に優れたビブパンツ!ティムコのFoxFireから「ストームトレーサービブ」が登場!

新製品総力特集2021

出典:ティムコ公式Foxfireストームトレーサービブ詳細ページ

ティムコのFoxFire(フォックスファイヤー)からオリジナル透湿防水素材エアロポーラスFWを採用したビブパンツ、「ストームトレーサービブ」が2021年1月に登場します。

バスフィッシングはじめ雨の中で釣りをすることが多くあります。

雨の中で釣りをする場合はウエア防寒性はもちろん、防水・浸水などの快適性も非常に重要になっていきます。

このストームトレーサービブはオリジナル透湿防水素材エアロポーラスを使用した防水・浸水に強い性能のビブパンツになっているため、様々なフィッシングシーンで活躍します。

股部からの浸水を防ぐ仕様!

今回のストームトレーサービブは前述した通り、オリジナル透湿防水素材エアロポーラスFWを採用するなど防水に優れた設計になっています。

まずフロントファスナー内側に防水マチを設け、雨やジャケットから滴り落ちた水の侵入を防いでくれます。。

また、着座時に水圧のかかる尻部の縫い目をなくすことにより、雨天時のボートフィッシングにありがちな股部からの浸水を防ぐように作られています。

雨天時のレインジャケット着用を想定し、腰から上は動きやすさや通気性を考慮したナイロンタッサー素材を使用。脇下ポケットの袋布はメッシュ仕様で、ベンチレーション機能も兼備しています。

エアロポーラス® FOUL WEATHER(ファウルウェザー)とは?

このストームトレーサービブで採用されている、エアロポーラス® FOUL WEATHER(ファウルウェザー)とは過酷な自然条件で遭遇する悪天候の条件下を想定し、防水性(10,000mm以上)を備えた高耐水圧透湿素材です。

レインギアとしての防水性能と透湿性を備えており、縫い目にはシームシーリンング加工が施されています。

動きやすやも追及した立体裁断パターン

陸っぱり、ボートなどあらゆるシーンでストレスなく動けるよう、脚部には立体裁断パターンを採用しています。

ボートに多いしゃがむ、座るといった動作にもスムーズに行えるほか、曲がった腰の部分からの浸水からもしっかり防ぐ万全の仕様になっています。

またショルダーベルトにありがちな肩への負担も、このストームトレーサービブでは解消されています。

腰のベルトをしめることでズレないようになっているため、ショルダーベルトをゆるめてもズレないため、より快適に釣りを楽しむことができる工夫がされています。

ちなみにショルダーベルト、ウエストベルト、裾部はベルクロ仕様でサイズ調整が容易に行えます。

スペック・素材・カラー

カラー:グレー

素材:エアロポーラス®FW3レイヤー70Dタッサー(ナイロン100%)

腰上:70Dタッサー(ナイロン100%)

サイズ:M・L・XL・XXL

カラー:ブラック・グレー

価格:27,000円(税別)

2021年1月発売予定

ティムコ公式Foxfireストームトレーサービブ詳細ページはこちら

ティムコ(Tiemco) プロフィール

株式会社ティムコはフィッシング ・アウトドア関連用品の企画開発、輸出入、製造及び販売を行う。Fenwick(フェンウィック)のフィッシングロッド、そのフラッグシップモデルを刷新したACES(エイシス)、偏光サングラスのサイトマスター、フライフィッシングをルーツにするフィッシングギアFoxfireなど取り扱いブランド、ジャンルは多岐に渡る。ルアーにおいてもプロアングラーのアイデアを形にしたPDLから、ローカルエリアでの釣果に特化したロコイズムなど、独創的なアイテムをリリース。2019年には株式会社スノーピークと両社のアウトドア・ユーザー層のさらなる拡大を目指し、資本業務提携契約を締結、トータルでのアウトドアの魅力を発信し続けている。