ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

フィット感に優れたウェーディングベルト!ティムコのフォックスファイヤーからマルチベルトⅡが2021年2月に登場!

新製品総力特集2021

出典:ティムコ公式FoxFireマルチベルトⅡ詳細ページ

2021年2月にFoxFireからウェーディングベルトの「マルチベルトⅡ」が登場します。

バスフィッシングでも琵琶湖などの大型フィールドでウェーディングすることが多いかと思いますが、このマルチベルトⅡはフィット感に優れ、ウェーダー内への浸水防止や装着時の腰の負担軽減などにも役立つ設計になっています。

ストレスフリーで動ける設計

渓流での釣りなどにおいてはウェーダーを履いたままでの移動しなければなりません。

どうしても移動の際、邪魔になってくるのがベルトに取りつけたプライヤーやウェーディングスタッフなどのアイテムたち。

このマルチベルトⅡは左右のベルクロテープで好みの位置に固定できるので、歩くたびにずれてしまうといったわずらわしさが解消された設計になっています。

背面にはネットコード用Dカン付きのランディングネットホルダーも付属しています。

サポート性能が向上

今回のマルチベルトⅡはベルトの幅を広げ内側に押圧突起を付けたことによりサポート性能が向上してあります。

市販の小型膨張式緊急浮力体が装着できるストラップも新たに追加されています。

寒い時期に厚着をしてクロロプレンウェーダーを着用した際にも対応できるよう、Lサイズもラインアップに追加されています。

サイズスペック

Mサイズ : 80-100cm(内周実寸)

Lサイズ : 100-125cm(内周実寸)

素材:ポリエステル

価格:6,800円(税別)

発売:2021年2月予定

ティムコ公式FoxFireマルチベルトⅡ詳細ページはこちら

ティムコ(Tiemco) プロフィール

株式会社ティムコはフィッシング ・アウトドア関連用品の企画開発、輸出入、製造及び販売を行う。Fenwick(フェンウィック)のフィッシングロッド、そのフラッグシップモデルを刷新したACES(エイシス)、偏光サングラスのサイトマスター、フライフィッシングをルーツにするフィッシングギアFoxfireなど取り扱いブランド、ジャンルは多岐に渡る。ルアーにおいてもプロアングラーのアイデアを形にしたPDLから、ローカルエリアでの釣果に特化したロコイズムなど、独創的なアイテムをリリース。2019年には株式会社スノーピークと両社のアウトドア・ユーザー層のさらなる拡大を目指し、資本業務提携契約を締結、トータルでのアウトドアの魅力を発信し続けている。