ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【知っているだけで釣果倍増】シブい時こそウエイト調整!家邊克己のアジングジグヘッドローテ術

アジングの伝道師でお馴染み、サーティフォー代表「家邊克己」さんによる実釣動画がYouTubeチャンネル「LureNews.TV」で配信しました。

 

【知っているだけで釣果倍増】シブい時こそウエイト調整!家邊克己のアジングジグヘッドローテ術

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」

家邊克己 Yabe Katsumi プロフィール

サーティフォーCEO、製品開発責任者。全国津々浦々、アジが釣れると聞けば、ドコへでも足を運び、実際に釣って、アジングの楽しさを広く世に伝える、まさに「アジングの伝道師」というべき人物。かなり頻繁に全国各地で参加費無料のアジングセミナーも開催中! 釣具メーカー「34(サーティフォー)※社名は[みんな幸せに!]に由来」を立ちあげ、自身のノウハウを詰めに詰め込んだ製品開発に没頭中。京都府出身、福岡県在住、1958年9月生まれ。

 

お題はジグヘッドローテーション

タイトル通り動画内容は”ジグヘッドローテーション”。

 

アジングではジグヘッドの形状やウエイトによって釣果が左右することも良くある話。こちらの動画では家邊克己さんが実際釣り場で、どのようにジグヘッドをローテーションさせているのかをチェックできる内容となっています!

 

しかも! 夕まずめとナイトの2本立て。ベイトパターンが中心となる夕マズメはどのようなジグヘッドが有効なのか? 逆にナイトは? という風にコロコロ状況が変わる中で、その時に合わせたジグヘッドローテを行い、アジをコンスタントに釣っていきます!

 

動画内で主に活躍した3アイテム

動画内ではサーティフォーのNEWアイテムが大活躍! 特に注目して欲しいアイテムをそれぞれ紹介します。

 

ストリームヘッド/ストリームヘッドTG

家邊克己さんが普段の実釣でパイロットジグヘッドとしている「ストリームヘッド」。

0.3g / 0.5g / 0.8g / 1.0g / 1.3g / 1.5g / 1.8gという比較的軽量なウエイトが揃っていましたが、12月の末に「ストリームヘッドTG」がデビュー!

「ストリームヘッド」と「ストリームヘッドTG」をメインにウエイトを使い分けながらアジを攻略しています。

タングステンモデルの登場により、2.5g/3.0gのウエイトが追加されたことにより、アジングで必要となるほぼ全てのウエイトをカバー!

タングステン素材の採用によって形状もコンパクトになり、「ストリームヘッドTG」の3.0gと「ストリームヘッド」の1.8gが同じ大きさに!

 

是非この2アイテムの活躍ぶりをご覧ください!

【開発進行中】流れや風の影響を受けにくい!サーティフォーの王道ジグヘッド「ストリームヘッド」タングステンモデルをチラ見せ!

 

パフネーク2.2in

オモチャの「竹蛇」からヒントを得て開発された「パフネーク2.2in」。動画内ではストリームヘッドとの組み合わせでコンスタントにアジを釣り上げています。

この「パフネーク2.2in」は止めても動かしても視覚的にアピールできるワーム。

家邊克己さんは、この「竹蛇」というオモチャが節・関節があってよく動くことに着目、ワームにそのメカニズムを導入できないか? そうすればアジは目が大きい魚なのでプランクトンの塊の中に置いておけば、見つけやすいワームになるのでは? との発想から製品化を進めたワーム。

是非活躍ぶりにも注目してみてください。

【自発的アクションでアジを誘う】サーティフォーの新作ワーム「パフネーク2.2in」から早速NEWカラーが2色登場!

 

アドバンスメントHSR-63 ver.Ⅲ

使用ロッドは「アドバンスメントHSR-63 ver.Ⅲ」。

 

違和感を楽しめるアジングロッドとして注目されているこちらのロッド!

超ファーストテーパーではありますが、少しスローテーパーもかかっていて、シビアなプランクトンパターンに対応するべく柔らかさも兼ね備えたロッドになっています。

ですので、手に持つと超ファーストテーパーで、ものすごくシャンとした感じ。ですが、振ってみたり実際に使うと、「ん?」柔らかい! という「違和感」を感じるようなテイストに仕上がっています。

【違和感を楽しめるアジングロッド】サーティフォーの最高傑作!「アドバンスメントHSR-63 ver.Ⅲ」

 

実釣シーンの間には解説シーンも組み込んでいます!

実釣シーンのみならず、解説シーンも注目ポイント! 上で紹介した4アイテムを詳しく解説。誕生したキッカケなど、この動画でしか聞けない情報も満載。お見逃しなく!

 

釣果UPも期待! アジングを極めたい方は必見

シビアな状況でジグヘッドのウエイトを微調整させながら、アジを攻略していくのが見ドコロ! 是非楽しくご覧になってみてくださいね。