ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【そのミノー世界基準】シマノ「バンタム ワールドミノー 115SP フラッシュブースト」に2021年”強い”NEWカラー登場

新製品総力特集2021

2020年9月に登場して以来、既にその実績は多数。

投げて良し、動かして良し、止めて良しのバンタム ワールドミノー 115SP フラッシュブースト

シマノ公式「バンタム ワールドミノー 115SP フラッシュブースト」詳細ページはこちら

フラッシュブースト、AR-C、狂鱗というシマノが誇る最新テクノロジー全部入り。さらにダートさせやすく、巻き始めからアクションを開始するという基本アクション&レスポンスの良さが特長。

バスを始め、ソルトや世界の怪魚さえもターゲットにし得る”釣れる”ミノーに、早くも新色が登場。

 

バンタム ワールドミノー 115SP フラッシュブースト NEWカラー登場

2021年1月登場予定

2021年1月に新しく登場するのは3色。

「013 キョウリンブルー」「014 キョウリンレッド」「015 ホットタイガー」。そのうち、キョウリンブルーとキョウリンレッドには、よりアピール力の強い「強鱗」カラーが採用。

 

強いカラー

フラッシュブーストのアピール力に、狂鱗よりさらにアピール力の高い強鱗カラーの採用。そして、強鱗が採用されていないカラーは「ホットタイガー」といういずれも強いカラーのラインナップ。

013 キョウリンブルー

014 キョウリンレッド

015 ホットタイガー

 

カラー サイズ/自重/タイプ 本体価格(円)
013 キョウリンブルー 115mm/17g/サスペンド 2,360
014 キョウリンレッド 115mm/17g/サスペンド 2,360
015 ホットタイガー 115mm/17g/サスペンド 2,360

 

バスのみならず、ソルトや世界の怪魚にも使える3色のNEWカラーの登場。早く実釣で使ってみたいです。

 

詳細はこちらの記事もチェック

フラッシュブースト・AR-Cシステム・狂鱗。シマノ「バンタム ワールドミノー 115SP フラッシュブースト」は新世代のミノー

 

シマノの最新バス関連情報はこちらでもチェック!
→シマノ公式Facebookページ「Shimano BASS Station

シマノ(Shimano)

1921年創業。1970年に「レジャーを通して人々の健康に寄与する 」という企業哲学のもと、釣具事業部が発足。リール、ロッド、ルアー、用品などクオリティの高いアイテムの開発、製造、販売までを行い、釣具の総合ブランドとして、国内外問わず多くのファンを抱えている。独自の技術も数多く、世界に誇るジャパンクオリティを提供し続けている。