ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【飛距離が出てアクションも安定】ジャッカルの王道バイブレーション「TNバイブレーション」が人気の理由とは

バスフィッシングをしている方なら一度はお世話になったことがあるハズ、ジャッカルの「TNバイブレーション」。人気の秘密は、遠投能力などを含めた使いやすさ! あとサイズ、タイプが豊富なのこと、そしてに何より実釣力の高さが挙げられます。

さて今回はそんな「TNバイブレーション」シリーズを改めてご紹介します。

 

抜群な飛距離&安定したアクション

良く使われている理由として挙げられるのが、”抜群な飛距離”と”アクション”。

バイブレーション自体が飛距離の出るルアーですが、「TNバイブレーション」は数あるルアーの中でも、特にキャスタビリティに優れています。

飛距離が出るということは広いエリアをサーチできる。つまり魚を探す効率もUPするということに繋がります。 まさにこれからの冬バス攻略で野池や河川、リザーバーなどのボトムを広く探るのにもピッタリ。

ジャッカル公式「TNバイブレーション」詳細ページはこちら

 

安定したアクション

もう1つ人気の理由はアクションが安定しているトコロ。

スローリトリーブから高速リトリーブまで幅広くこなし、高速巻きでも水面から飛び出ずにシッカリ真っすぐ泳いできてくれます。

 

泳ぎだしとヒラ打ち直後の立ち上がりにも優れ、リフト&フォールでも効果的。また、バイブレーションプラグの難点でもある根掛かりが非常に少ないというのが魅力!

水中で、頭下がりで立ったような泳ぎ方をすることで障害物にコンタクトしても、ボディが先に障害物へ当たり、根がかりを気にすることなく、そのまま引き続けることができます!

つまり、ボトムでもガンガン当てて使うことができ、他のバイブレーションでは攻めることのできなかったコースを通すことが可能。

 

O.M.S(アウトメタルシステム)

これまで述べた条件を全てクリアさせているのが、ルアーの最大の特長でもある”O.M.S(アウトメタルシステム)”が搭載されていること。口部に設けられた高比重タングステン素材です。

 

一般的なバイブレーションはボディ内部にウエイトが設置されているものが大半ですが、「TNバイブレーション」に関してはこのようにボディ外側に設置されているため、重心が集中することで抜群な飛距離と頭下がりの安定した泳ぎを実現させ、根掛かりも同時に回避できるという訳です!

また、この”O.M.S(アウトメタルシステム)”は感度にも優れており、ボトムや障害物にコンタクトした際もアングラーの手元に情報をイチ早く伝達します。

これが、根掛かり回避にも繋がるし、バイトなども明確に捉えることができます。

1 / 2
次へ