ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

アジやメバルに!ハイドアップ「スタッガーオリジナル」にシリーズ最小サイズとなる1.5インチが登場予定!

ハイドアップの「スタッガーオリジナル」。

今年で登場から19年目になろうという超ロングセラーにして、今なお釣果が色褪せることのない超一軍ルアー。

デザインはもちろん、ハイドアップ代表のカリスマ吉田秀雄さん。

吉田 秀雄(Hideo Yoshida) プロフィール

1972年生まれ・京都府出身。国内のバストーナメントシーンを中心に活躍してきたカリスマアングラー。多くの経験から様々な引出しを持ち、自分の釣りを貫いた釣り方を日々追求。クランクの釣りからフィネスの釣りまでオールラウンドに使いこなす。

 

現在では2インチ、2.5インチ、3インチ、3.5インチ、4インチ、5インチ、6インチ、6.7インチの8サイズがラインナップ。ラージにスモールをはじめ、ソルトのメバルやアジ、ロックフィッシュ、フラットフィッシュなど様々なターゲットを魅了し続けてきた実績十分なルアー。

ちなみに、最近ではこんなセッティングでも話題に。

【Nogales フックセットシンカー おもし!】太軸フックを簡単にウェイテッドカスタムできるアイデアシンカー

 

さて、そんなスタッガーオリジナルに、一部で噂となっていた最小サイズがついに登場!

 

スタッガーオリジナル 1.5インチ【ハイドアップ】

シリーズ最小となる1.5インチ!はい、ご覧の通りめっちゃ小さいです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hideo Yoshida(@hideoyoshida.hideup)がシェアした投稿

 

もともと2インチでも高実績たったアジ・メバに間違いなし。また極小シルエットながら、テールのアピール力はありそうなので、スモールをはじめバスにもバッチリ使えそう。

使い方は、プロトの時から使っているハイドアップスタッフ久次米さんのこちらのブログがわかりやすい(プロトの1.5インチもちょこっと登場しています!)ので、ぜひ参考に!

スタッガーオリジナル1.5インチ プロトモデル

 

これはかなり楽しみ!早く実釣で使ってみたいです!

 

ハイドアップNEWアイテム情報はこちらもチェック

【圧倒的存在感】ハイドアップ「コイケシュリンプ」にシリーズ最大となる”マグナム”サイズが登場?!

 

ハイドアップ(HIDEUP )

現役トッププロ吉田秀雄が代表をつとめる琵琶湖そば滋賀県大津市を拠点とするルアーメーカー。 異例のロングランヒットを続けるスタッガー・オリジナルをはじめとする、スタッガーシリーズやHUクランクシリーズなどのワーム、プラグやロッド「マッカ・シリーズ」など、こだわりのアイテムを多数輩出。