ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【こんなカラー見たことない】メバルプラッギングの超定番!アクアウェーブ「マジック」シリーズにそれぞれ4色のNEWカラーが登場!

いよいよ、お待ちかねのメバルシーズン開幕!

とりわけ、ここ数年はプラグでメバルを狙うメバルプラッギングが流行の兆し。

メバルプラグといえば、シャローマジックなど人気プラグで知られるアクアウェーブ!このタイミングで…何やら気になる新色が登場するようで。

 

5種類のプラグに新色が登場!

今回新色が登場するのは、シャローマジック」「シャローマジック50」「シャローマジック60」「ミッドマジック」「エスマジックの5種類のプラグ。メバリングをやる人ならどれかは持ってるんじゃないかという説明不要の堂々たる顔ぶれ。

そもそも、かなりコダワリ系のカラーラインナップになっているのが、これらのプラグの人気の理由の一つでもあったので、新色の追加となると否が応でも期待度高めです!

 

気になる新色がこちら

 

こうズラリと並ぶと、なんだか迫力ありますねぇ!

新色は基本クリアベースにエビ系のナチュラルカラーとタイガー系のカラー。いずれも今までにない感じのカラーでいい感じです!

では、それぞれのカラーの詳細を。

六花シュリンプ/焔シュリンプ

出典:アクアウェーブ公式Facebook

上段が「六花シュリンプ」。立花とは雪の結晶を意味する言葉で、全体に白っぽいエビ系カラー。下段の赤いほうが「焔シュリンプ」。これはそのまま”炎”ですね。

画像ではわかりにくいのですが、薄いパールゴールドベースにエビ模様。そして背中側を中心にラメが入っています。

ちなみにこのカラー、1個仕上げる為に必要なスプレーマスクは4枚とのこと。いわく、工程が多い分サンプル作りも失敗の連続だったそうで、担当者の記憶に残るカラーになったみたいです。自信作なんだそうですよ。

背中側と腹側のカラーが異なるのでローリング時には明滅効果、またシルエットを小さく見せることもできそうなカラーですよね!

 

C.ピーチタイガー/C.オレンジタイガー

出典:アクアウェーブ公式Facebook

続いての新色は上段が「C.ピーチタイガー」、下段が「C.オレンジタイガー」というカラー。

カラー名の最初の”C”はクリアの”C”とのこと。

こちらは、うっすら蛍光色のベースボディに、同系色のビビットなタイガーパターンがあしらわれています。アミパターンのときなんかに効きそうなイメージでしょうか。

なお、言わなきゃ絶対わからないそうなのですが、タイガーパターンはAとWがイメージされているみたい。自己満足…とのことですが、記者含めこういうギミックが好きな方は多いはず。

「六花シュリンプ」「焔シュリンプ」「C.ピーチタイガー」「C.オレンジタイガー」

カラーで食いが変わるのは、メバルをやっているとご存じの方も多いハズ。ぜひ、カラーローテの一角に!

 

こちらも参考に

【最大潜行深度40cm】シャローマジックよりも少し深いレンジを攻められる「ミッドマジック」

【水面直下20cmのシャローを攻略】ロングラン人気を誇るメバル専用プラグ!アクアウェーブの「シャローマジック」シリーズを紹介

メバルプラッギングにオススメ! ナチュラル系で小ぶりなアクアウェーブのメバプラ各種を紹介

 

AquaWave(アクアウェーブ)

兵庫県三木市を拠点とするソルトウォータールアー専門ブランド! アジング、メバリング、タチウオゲームなどのワーム、プラグ、ジグヘッドなどを主体に現場密着系アイテムを続々と輩出中!