ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【しっかり泳いでジックリ見せる】ヘッドフィンが特長的なビバのバイブレーション「マッジーバイブダッシュ」とは

冬といえばバイブレーション。

減水野池を広く探ったり、最深部に遠投してディープに落ちたバスを狙ったり、リアクションで喰わせたりと使い所は満載。

スピーディな展開のイメージが強いバイブレーションですが、“ジックリ見せられる”バイブレーションというのも、こう冷え込んでくると気になるわけです。

 

マッジーバイブダッシュ【Viva(ビバ)】

”しっかり泳いでジックリ見せる”「マッジーバイブダッシュ」。

サイズは60mmでウエイトは12.8gと、バイブレーションでも使いやすい標準的なサイズ。

ヘッドに配されたフィンが気になりますが…どんな特長を秘めているのか?早速注目!

サイズ ウエイト カラー 本体価格
 60mm 12.8g 12色 ¥1,440(税抜)

Viva(ビバ)公式「マッジーバイブダッシュ」詳細ページはこちら

 

激しいロールアクションと立ち上がりの良さを実現する”ヘッドフィン”

最大の特長は、見ての通り頭部に備わったヘッドフィン。このヘッドフィンにより、大きく2つの効果が。

①立ち上がりの良さ

1つめはアクションの起点となること。つまり、着底後ティップを起こすだげて確実に水を掴み、泳ぎだすという”立ち上がりの良さ”を演出。

ラインを張った瞬間から水を掴み、ロッドティップを軽く上げるだけで、ブルブルとバイブレーションを発生! これによってロッドワークとアクションにラグが生じないので遠投した先でも快適に操作することが可能に。

 

②スロースピードにも対応

2つめはゆっくり引けること、すなわち幅広いリトリーブスピードに対応するということ。 ヘッドフィンがわずかな水の抵抗をも確実に掴み続けることで、ごくごくスローなリトリーブから高速リトリーブまで対応します。

 

また、スローリトリーブでもしっかりアピールするよう、タングステン・ガラス複合ラトルを搭載。

つまり、立ち上がりが良いので着底後スグからバイトチャンスを得られる上に、スローなリトリーブで喰わせのアクションを演出、また高速リトリーブでリアクション的にも使えるルアーになっているという訳です。

ちなみにアクションは、ロールの動きにウォブリングの要素をプラスしたダッシュ独特のミックスアップアクション。

アクションは動画を参考に!

出典:YouTubeチャンネル「Viva / Aquawave Lures」

 

ここも注目したいポイント

フロントのフックアイが横向きになっている、というところも特筆すべき点。

これで、スプリットリングをかませた上でダブルフックを装着が可能になり、根がかりが多いポイントもビビらず攻められる。そして、フック自体の動きの幅も増えてバラシの抑制にも貢献、トリプルフックへの交換もメチャ楽になります。

 

カラーは全12色

カラーはナチュラル系やリアル系、チャートなどが揃う全12色!

出典:Viva(ビバ)公式「マッジーバイブダッシュ」詳細ページ

 

ギミック盛りだくさんの「マッジーバイブダッシュ」。これからの時期のローテーションの一角に!

 

Viva(ビバ)

バスフィッシングアイテムをメインにナマズやエリアトラウトなどのアイテムを輩出しているブランド! コーゾースピンシリーズ、どんぐりマウスシリーズ、Vivaのサターンワームシリーズなどオカッパリで使いやすいアイテムが特に人気を集めている。