ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ウェーダーは動きやすさで選ぶ】ストレスフリーなスリムシルエット/シマノ「XEFO・アクト ストッキングウェーダー」

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

こんな機能も見逃せない

ほどよいホールド感としゃがんだ時などに圧迫感が少ない”ストレッチウエストベルト”を搭載。

 

ベルトの端はベルクロを外してもバックルから抜けない構造になっていて、ベルトの紛失リスクを軽減。またベルトはベルクロ式で、バックルを外すことなく瞬時にウエストの開放が可能。

 

また、表地には防水透湿素材”ドライシールド”を採用し、防水性能は保持しつつ不快なムレを抑制。止水ファスナーのチェストポケットは、貴重品などを入れておくのに便利。

 

幅広いラインナップも魅力

S~3Lまでの5サイズの幅広いラインナップ。

品番 サイズ 本体価格(円)
FF-217S S 33,700
FF-217S M 33,700
FF-217S L 33,700
FF-217S LL 33,700
FF-217S 3L 33,700

 

そして「ブラック」「サンドベージュ」に加え、2020年9月にコーデの幅が広がる新色「リアルブラック」が登場。

 

貴重な1匹を獲るには、時にアクティブな動きも重要。お使いのウェーダーは動きやすいですか?

 

シマノ(Shimano)

1921年創業。1970年に「レジャーを通して人々の健康に寄与する 」という企業哲学のもと、釣具事業部が発足。リール、ロッド、ルアー、用品などクオリティの高いアイテムの開発、製造、販売までを行い、釣具の総合ブランドとして、国内外問わず多くのファンを抱えている。独自の技術も数多く、世界に誇るジャパンクオリティを提供し続けている。

 

2 / 2
前へ