ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ビギナーのための寒鰆(サワラ)キャスティングゲーム基礎編】タックル準備と狙い方、注意点

寄稿:伊藤 一樹

鳥を追い、魚を見つけ、船が走り、ナブラに投げ込む緊張感と高揚。

釣って面白く、食べて旨い!冬になると脂がのって重宝される”寒鰆”を狙ったサワラキャスティングに挑戦してみてはいかがでしょうか。

今回は基礎編、タックルや狙い方などをご紹介していきます!

伊藤 一樹(Itou Kazuki) プロフィール

鎌倉にて未熟児として生まれる。 現在は茨城県2/4、東京1/4、不定1/4というライフスタイルを送る自由人。 マグロからバスまで造詣が深いマルチアングラー。住所不定、年齢不詳、自由業の自称元バスプロ。

 

タックルはシイラ&カツオ用のタックルでOK!

初めてのサワラキャスティング、まず準備するのはタックルです。一般にシイラ用やカツオ用として出回っているタックルでOKです。

※実際どの長さを準備すればいいの?なんて方のために、あえてベースとなるスペックを記載しております。

ロッド:6f~8fのレギュラーアクション
(ベース/7f前後)

リール:D社なら3000番~4000番
(ベース/3500番)

メインライン:PE1.5号~3号
(ベース/PE 40 LB(2.5号)):サンライン キャストアウェイ

リーダー:ナイロン35LB~60LB
(ベース)50LB:サンライン システムショックリーダーナイロン

ルアー:シンキングミノーで35g前後
※長さ100mm前後で飛距離が出て水面下を引けるモノ。カラーはお好みで。

 

推奨はヘビータックル

私は基本的に無理がきくヘビータックルを使用。理由は乗り合い船の場合、長くファイトしたくないのと、チャンスがあればスグ2匹目を狙いたいから。

また、ラインをギリギリまで太くしたいのは、ブレイクした魚がその先どうなるかを考えると…。飛距離は使うルアーを重くして解決できますし、メインラインの「キャストアウェイ」はやや張りがあるのでスプール離れがよく、太い号数でもキャスタビリティは十分。

サンライン公式「ソルティメイト キャストアウェイPE」詳細ページはこちら

リーダーの長さですが、対象魚の長さにプラス2割増し程度と短め。初心者の方が楽しく確実に釣るにはシンプルでトラブルレスがイチバン!キャスティングなので結束部分がガイドを通る時のトラブル減少と飛距離を重視する為です。短くてもサンラインのリーダーはしっかりショックを吸収してくれるので問題ないと思います。

サンライン公式「ソルティメイト システムショックリーダーナイロン」詳細ページはこちら

 

キャスト時の注意点

オーバーヘッドキャスティングの場合、後ろの障害物を確認し「この辺りまで振りかぶりOK」という確認をされると思いますが、多くの方がナブラを前にキャストに力が入るのか?本キャストでは振りかぶる位置が変わりトラブルに。

今一度キャスティングには細心の注意を払いキャストしましょう。

また、最初にキャストしない貴兄は後ろに立たないで、かがんであげて前の人がサクッとキャストできるように気をつかいましょう。リーダーを短くしておくと、キャストし易く「パッ!」とキャストが可能。後ろの待機組もスグにサッ!とキャストできますよ!

これ、単に危険だから…というわけではなく、魚が浮いている時間には限りがあるのでスピードが重要となります。つまり、仲間との連携プレーが釣果UPには欠かせません。

 

基本となる誘い方

リーリング・アクションの基本はまずは「タダ巻き」!

見切られるから…とギラッ!と変則トゥイッチを入れて食わせるテクニックもあるんですが、サワラがヒットする際にルアーの前に歯が当たりラインが切れてしまうのを防ぐ為、基本はタダ巻きからスタートしてみてください!

 

またファイト中、魚の泳ぐ方向を逆にする為にロッドを逆側に倒して対応する方がいらっしゃいますが、魚とラインが鋭角になるので歯に当たり切れる確率を上げてしまうのでご注意を。

 

フォローのタックルもあると安心

その日の状況次第で、常にナブラが立っているわけではありません。魚が浮かない場合のフォロー用に80g~150gまでのジギングタックルもご用意ください。

またご釣行は、私がよく利用している横須賀 秋谷港の清四郎丸がオススメ!

ビギナー、プロ関わらず優しく、特に厳しく?!(笑)しっかり釣らせてくれます!お問合せは:フェイスブック「仕立て船 清四郎丸」へ!

まだまだ楽しめるサワラキャスティング、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか!

 

サンライン(SUNLINE)

1977年設立、山口県岩国市を拠点とするラインメーカー。 独自技術の開発力が高いだけでなく、大手材料メーカーや大学研究機関との連携・共同研究 により、最新テクノロジーを駆使したライン開発も進めている。また各分野に約400人強のフィールドテスターがおり、現場からのフィードバックも豊富。 最新テクノロジーが導入されたあらゆるジャンル(バス、ソルト、トラウト、鮎、へらぶな、渓流など)のラインを続々と輩出中!

ソルティメイト(SaltiMate)

ソルティメイトはサンラインのソルトウォーターゲーム専用ラインブランド。あらゆるSWゲームフィッシュ用のPE、フロロ、リーダーなどをラインナップ。エギング用の「PEエギULT」シリーズ、ライトゲーム用の「スモールゲーム」や「鯵の糸」シリーズ、ジギング用の「PEジガー」など人気アイテムがズラリ!