ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ダイワのライトゲーム新作ライン&リーダー】見えるエステルライン「月下美人TYPE-E 白」&画期的に簡単接続で強い「月下美人ワンタッチリーダー」

新製品総力特集2021

ダイワの渡邊長士さんがアジングで使用してたメインラインが月下美人TYPE-E白

タイプEのEはエステルを意味し、白は「はく」と読みます。真っ白のエステルラインです。

この新作エステルラインが、「見やすい・強い」とかなりイイ感じでした。

ダイワ・月下美人TYPE-E白

lb 号数 糸巻量 メーカー希望本体価格(円)
1 0.2 200 1,750
1.25 0.25 200 1,750
1.5 0.3 200 1,750
1.75 0.35 200 1,750
2 0.4 200 1,750
2.5 0.5 200 1,750

ダイワ公式月下美人 TYPE-E 白詳細ページはこちら

昼夜問わずシンプルに見やすい

まずシンプルに、見やすい。

それはデイでもナイトでも。

ナイトゲームであっても、ちょっとした光でもあれば反射しているわけではないのですが、そのように見えて非常に視認性が高い。

ライトゲームなどはラインでバイトを取ったり、潮の変化を感じたりすることも多く、情報をしっかり伝えてくれるラインです。

色付きだけど強い!

そして強度。

エステルラインに、色を付けると(着色のために混ぜる)どうしても強度が落ちるものなのだそうです。

ところがこちらの白は、色付きでありながらほとんど強度が変わらない。そのものの性能をフルに近く発揮できるのが隠れた魅力なんだとか。

お試し用で月下美人ワンタッチリーダーが付いている

この月下美人 TYPE-E 白(ハク)。実は購入するともれなく月下美人ワンタッチリーダーが1枚付属してきます。

月下美人 TYPE-E 白0.2・0.25号にはワンタッチリーダー0.6号が1枚。月下美人 TYPE-E 白0.3~0.5号にはワンタッチリーダー0.8号が1枚付属します。

もちろん月下美人ワンタッチリーダー単体での購入も可能で、通常パッケージ(4本入り)と徳用(10本入り)があり。

この月下美人ワンタッチリーダーが優れモノ。

月下美人ワンタッチリーダー

月下美人ワンタッチリーダーはその名の通りワンタッチでエステルなどメインラインに接続できるフロロリーダー(月下美人フロロリーダー使用)。0.5号・0.6号・0.8号があり、前述した通常版が4本入りで500円、徳用が10本入りで1,000円。

ダイワ公式 月下美人ワンタッチリーダー詳細はこちら

【月下美人ワンタッチリーダー】ライトSWゲームでのメインラインとリーダーの接続が強力&簡単にできる便利アイテムが登場

 

この投稿をInstagramで見る

 

LureNews(@lurenews)がシェアした投稿

実際の操作法はダイワ公式にも掲載されているので参考にして頂きたいのですが、何がスゴいって結束強度がバリ高なのです。

簡単にセットできる、かつ強度が保たれる、これが月下美人ワンタッチリーダーの魅力。

例えばトリプルエイトノットでエステルラインをセットすると、直線強力の60%ほどの強力しか出せないところ、こちらは90%以上を確保。

かなり大きなアドバンテージになることが分かると思います。

まぁお試しで1つついていますので、気に入ったら単体で購入してみてはいかがでしょうか?

関連記事

ダイワ・渡邉長士が操る超ナチュラル系ジグ単セッティング。新作「月下美人シラスビーム」と「月下美人アジングジグヘッドTG」の特長を解説!

【ダイワ・渡邉長士に聞いた】2センチ・1グラムの極小プラグ「月下美人アジング澪示威(レイジー)SOLID 20S」のメリット

【一瞬のデカアジを捉える】渡邉長士のメタルジグ攻略!月下美人プリズナーTGデカアジ・デカメバルSPECの出しどころ!

ダイワ(DAIWA)

1958年の創業、リール、ロッド、ルアー、用品などあらゆる釣り物のフィッシングタックルを扱う総合ブランドとして、国内、海外に多くのファンを抱えている。ジャパンクオリティの品質の高いアイテムを日々開発、その過程で、世界初となるテクノロジーも数多く輩出している!