ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【本体価格/1万円代前半】高性能で高いコスパが魅力!オリムピックの「20フィネッツァUX」はメバリング入門ロッドとしてオススメ

11月も終盤。いよいよメバリングの季節がやってきます。

タイミングさえ合えば数を釣ることができ、持ち帰って食べても美味しいことから、ビギナーや初心者にもオススメしたいジャンルの1つ!

そこで今回、高性能ながら高いコスパを実現した、入門ロッドとしてピッタリ! オリムピックの「20フィネッツァUX」を紹介!

 

20 フィネッツァ UX【オリムピック】

2020年5月上旬登場

2020年5月に登場した「20フィネッツァUX」。

最大の特長は何と言っても高性能なのに低価格なトコロ! 何と全機種1万円代前半で手に入れることが可能。

高いコストパフォーマンスに優れながらも「フィネッツァ」の性能を落とさず、従来モデルに近い使用感でメバリングを楽しめるロッドに仕上がっています!

「チューブラー」「ソリッド」の2種類のティップが揃っていて、メバリングを大きくサポート。

アジングロッドとは違うメバリング専用アクション、上位機種ゆずりの高感度とシャープさにより、上級者のセカンドロッドとしても多用されています!

オリムピック公式「20 フィネッツァ UX」詳細ページはこちら

 

軽量で強靭!乗せに特化した「20 フィネッツァ UX」

20 フィネッツァ UX」のブランクスには低・中弾性カーボンをメインに使用し、部分的に高弾性カーボンを使うことでキレイなしなりを演出! 全アイテム乗せ重視のアクションに設定。

更にバットセクションには”グラファイトクロスLV”という素材を採用。自重が軽く、粘り強いバットに仕上がっています。

軽量なゆえ、ねじれ・つぶれに強い最適なフィーリングに調整済み。

 

グラファイトクロスLVとは?

出典:オリムピック公式「20 フィネッツァ UX」詳細ページ

 

オリジナルのグラファイトクロスの重量と成型厚みを見直し、ブラッシュアップさせたモノが”グラファイトクロスLV”。

タテ・ヨコの繊維構成比はそのまま、約10%軽量化してブランクを構成。”軽いけど薄い”という特長を備えています。

見た目もオリジナルのグラファイトクロスより、カーボン模様の特徴でもあるマス目が大きく映し出され、ビジュアルインパクトも向上しています。

 

他にも色々コダワリが

ガイド

全モデルにステンレスフレームKガイドを使用。ロッドバランスを向上させるKRコンセプトが採用されています。

 

リールシート

軽量で細身のVSSリールシートをアップロックで採用。

 

グリップ

グリップマテリアルは高強度・耐久性に優れているEVAを採用し、グリップ部を最小限に留めセパレート形状にすることでより軽量化を実現。

 

ジョイント部

ジョイント部はフェルール(逆並継)で、まるでワンピースのような優美なベントカーブを描きます。

出典:オリムピック公式「20 フィネッツァ UX」詳細ページ

次ページでは各モデルを紹介
1 / 2
次へ