ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ジャッカル】ナノシリーズでメタル系アジングはいかが?

アジング特集

ルアーフィッシングの基本である、ルアーをキャストしてアクションさせること。

水中のどの位置で、どんな感じでルアーが動いているのかをイメージして、ターゲットを狙っていく。

自分の狙い通りにヒットすると、本当に嬉しい。これぞ、ルアーフィッシングの醍醐味ですよね。

この醍醐味をダイレクトに味わせてくれるのが、メタル系の釣りだと思います。

リアクションの要素が強いメタル系は、釣れたではなく、釣った感が強い。

また、アクション方法も多彩なので、さらにゲーム性も高い。

もちろん、キャストしてただ巻いてくるだけでもOKですが、いろんなシチュエーション、ターゲットに対応する多彩さが、メタル系の面白みといったところでしょうか。

そんなメタル系ですが、今回はアジングに超オススメの2アイテムをご紹介したいと思います。

ナノバイブ【ジャッカル】

いわゆる、メタルバイブと呼ばれるジャンルのルアーの、マイクロサイズバージョンです。

1g、2g、3gというラインナップで、攻めたいレンジや、出したい距離によってセレクト可能です。

ウエイト表示がされているのも、分かりやすくていいですね!

また、特長的なフックにも注目。

ライトゲームのフックといえば、通常ならフェザーやティンセルといったタイプが多いと思いますが、ナノバイブのリアフックには、写真のようなシリコンラバー付きのトレブルフックが採用されています。

これは、実釣テストの結果から導きだされた答えで、太さやボリュームなどにもこだわりが詰まっています。

ナノバイブのアクション方法は?

薄い金属板と成型ウエイトの組合せのナノバイブは、マイクロサイズながらもキャストしやすく、操作性も抜群。手元に伝わる小気味のよいブルブル感で、使用感もばっちり。

通常、ジグヘッドで狙う時のようにリフト&フォールさせたり、タダ巻きで狙ったり、いろんな誘い方ができます!

もちろん、アジ以外の魚も反応してくるので、違うターゲットを狙うのもありですね。

2019年11月に杉山代悟君がナノバイブでキャッチしたカマス。

五目釣りも面白そうですね!

■ナノバイブSPEC

Name Weight Price
ナノバイブ 1g 1.0g ¥500(本体価格)
ナノバイブ2g 2.0g ¥500(本体価格)
ナノバイブ3g 3.0g ¥500(本体価格)

■ナノバイブCOLOR CHART

HLナノイワシ

HLナノシルバー

HLピンクバックシルバー

HLレッドゴールド

グローチャート

イカナゴールド

アミアミボール

アミアミグロー

動画もチェック!

次ページではもう1つのメタル系、ナノドロップをご紹介!

1 / 2
次へ