ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

Hitotoki Works(ヒトトキワークス)の渓流トラウト用こだわりスギ!カスタムロッド&カスタムハンドルを紹介

「渓流のトラウトゲーム」に関する、こだわりのアイテムを続々と発表しているブランドなのが、静岡県浜松を拠点とするHitotoki Works(ヒトトキワークス)

ヒトトキワークスはの代名詞といえるのがロッドとグリップが脱着式となる【グリップジョイントシステム】を使用した渓流ルアーロッドやロッドビルディングパーツ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

上村陽介(@hitotokiworks)がシェアした投稿

 

まず聞きなれない人もけっこういるかもしれない「グリップジョイントシステム」とはどんなモノなのか? をご紹介。

 

グリップジョイントシステムって?

簡単にいうとグリップとロッドを脱着式にするシステムのこと。

チャンピオンフェルールというチャック部品が取り付けられたロッドを固定する脱着システムで、チャッカーとも呼ばれています。

グリップとロッドが別々に選べるので経済的だったり、自分好みのカスタムロッド的なモノを手に入れることができるというわけ!

チャック部のフェルールは基本的にチャック部分のシャフト外径が9.0mm前後で統一されています。
この9.0mm前後で統一されたフェルールをチャンピオンフェルールとも呼ばれています。

そして、チャンピオンフェルールを取り付けられるグリップを総称して【チャンピオングリップ】とも呼ばれています。
ロッドとグリップのメーカーが異なっても適合するのも特徴となっています。

 

ちなみに、ヒトトキワークスでは独特な雰囲気を持つグリップ、そしてロッドを多数オリジナルで製作しています!

 

さてそれではヒトトキワークスの注目アイテムをご紹介していきます。

RUNTMAN(ラントマン)
ベイトモデル/スピニング

2020年11月28日より予約開始

2019年は予約のみで完売となったという、人気の渓流ルアー用のブランク単体950mmの超ショートレングス「ラントマン」が、2020年11月28日(土)より、予約再開!

このラントマンにヒトトキワークスの235mmグリップを取り付けると、取り回しバツグンの3ft9inのショートレングスロッドが完成!

低弾性カーボン+ミディアムテーパー設計になっていて、操作時はシャキッとしているのに、キャスト時と魚を掛けた時だけ鞭のように曲がることで、ピンスポットにルアーを打ち込むことが可能になっています。

価格はともに35,000円税別

ヒトトキワークス公式RUNTMAN(ラントマン)詳細ページはこちら

<ラインナップ>
・フェルールカラーはブラック・シルバーから選択。

<商品仕様>
全長:950mm
先径:約1.3mm
継数:1ピース
※チャンピオンフェルール仕様
適合ルアー:1~7g
適合ライン:4~10lb
アクション:ミディアム
パワー:UL

<付属品>
・保証書
・遠州綿紬専用袋(カラー:大地)

 

WICKMAN(ウィックマン)
ベイトモデル/スピニング

2020年11月28日より予約開始

ヒトトキワークスの代表作ともなった950mm低弾性ショートロッド【RUNTMAN】のアクションをほぼそのまま再現し、ロングキャストが必要なオープンエリアで活躍する1210mmロッド。
※235mmのグリップ取付時は、4ft7inレングス。

低弾性+ミディアムテーパーが生み出す独自アクションによって、面白いようにルアーをピンスポットへ打ち込めます。センターカット2ピースで仕舞寸法は63センチと非常にコンパクトなのも◎

価格はともに37,000円税別

<商品仕様>
全長:1210mm
先径:約1.6mm
継数:2ピース
※チャンピオンフェルール仕様
適合ルアー:1~10g
適合ライン:4~12lb
アクション:ミディアム
パワー:L

・フェルールカラーは、ブラック・シルバーから選択

<付属品>
・専用布袋(遠州紬を使用した雰囲気のある袋です)
・保証書

 

ヒトトキワークス公式ウィックマン詳細ページはこちら

画像のグリップ他は別売りとなりフェルール付きロッドのみの販売

 

 

Hitotoki Worksシングルハンドル(カスタムペイントモデル)各種

チャンピオンフェルールを固定するチャッカー【グリップジョイントシステム】にグリップを短くしたり、延長したりが、ワンタッチでできるバットジョイントパイプを組み合わせたことで、トラウト、バス、ソルト、オフショアとターゲットやエリアに合わせて長さが変えられる可変式ハンドル。

ギター職人が手掛けたカスタムペイントモデルが続々と発表されています!

Hitotoki Works公式シングルハンドル(カスタムペイントモデル)詳細ページはこちら

 

Hitotoki Works【グリップキット】

Hitotoki Worksのグリップが手軽な価格で簡単に自作できる【グリップキット】も登場!

バールウッドを使用した全長235mmのベイトグリップ製作キットです!

オフシーズンの楽しみとして、自分の道具を自作してみるのもアリですよね!
自分で作ったタックルで釣りをすることで、いつもの釣りが格段に愉しくなりますよぉ~!

Hitotoki Works公式グリップキット詳細ページはこちら

<商品内容>
●グリップジョイントシステム
●バールウッドシートベースBR-US
●ウッドシート専用ベイト金属パーツ B-UMP
●3Kカーボンパイプ約162mm
●ウッドリールシート専用EVAスペーサー WESP-24
●ウッドシート用高品質コルクグリップ C27SHG-11
●バットエンドキャップ BE27-5
●2液性エポキシボンド25g
●テサテープ

価格:19,850円(税抜)
ヘッドキャップカラーは、ブラック・シルバーから選択

<作業方法>
作業方法は、こちらのページで詳しく案内