ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

アシストフックの収納問題はこれで解決!シーフロアコントロールの便利アイテム「海底制圧フックストッカー」

ジギングで使うアシストフック、どうやって保存してますか?

記者はボックスにグシャッと派なんですが、取り出すときに絡まってたり、パッと欲しい号数が見つからなかったり…何かとイライラ。

で、この前ジギング船に乗った時、近くにいた人が使ってたやつが「めちゃめちゃ良いな!」と。

 

海底制圧フックストッカー

アシストフックの整理がおどろくほど捗る!シーフロアコントロールの「海底制圧フックストッカー」。

「海底制圧フックストッカー」の詳細はコチラ

 

使い方はこんな感じ。

ハリを引っ掛ける所がバネ式になっていて”ピン”となる。で、使う時は上から1個ずつ外す。ピシッとなる感じが、めっちゃ気持ちいい。

サイズはw195×h120mm。素材はステンレスで錆にも強そう。

 

フックストッカーロングもラインナップ

そして、大物狙いや深海ジギングなど、長いアシストフックを収納するのにピッタリなフックストッカーロングも登場。

「 海底制圧フックストッカーロング」の詳細はコチラ

こちらは、5種類のアシストフックが収納可能。

 

これで長年ゴチャゴチャと悩んできた、アシストフックの収納問題が解決するかも!気になる方はぜひ!